で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

美ヶ原高原!(104.1km)

月例爽やか信州、7月度は美ヶ原高原。

最強激坂と言われるヒルクライムコース。
自転車乗りなら一度は走ってみいところ。。。か?

今回は輪行のはずだったのが皆さん車になって
kanbeyaさんと二人で電車旅。

神領始発5:50→多治見6:04に乗るのに太多線では間に合わないから
多治見駅まで自走。
暑い暑い(汗)
おしぼりタオルを持ってきて正解。♪
e0093073_1951780.jpg







ガラガラの始発列車でゆったりのんびり
8:50に松本駅到着。
e0093073_1954090.jpg



市内や松本城をちょこっと見物して。
e0093073_1955822.jpg



集合場所のセブンには車輪行のみなさんも勢揃い。
体調不良?のkakoさんはお見送りとのことで、荷物を預かっていただき、

浅間温泉側からいよいよスタート。
いきなりの激坂だと聞いていたから
上ってないのに期待と緊張でドキドキ。

今日は回す男さんも一緒。
頑張って着いていくぞ! (って言う気持ちはあった)
e0093073_197229.jpg



上りはいつもシッティングなんだけど、さすがに立ち漕ぎ。
それもインナーロー。
回す男さんからどんどん離れていく。

う~ん、やっぱり気持ちだけでは着いていけない。
あっという間に見えなくなって・・・

激上っているのにまだまだ高いところに白いライン。。。
e0093073_1973217.jpg



美ヶ原最強の坂は美鈴湖まで。
お迎えランの元気もまだある♪

美鈴湖はスイスイ平地~。
e0093073_1974441.jpg



平和な一時も過ぎ去ってまたも上る。
e0093073_1975483.jpg



とにかく長い。
ボトルはいつもの魔法瓶一つ。ドリンクが残り少なし。
ツーボトル、補給食は用意すべし。

路面には丸に番号が書いてあって、
それがスタート地点からの距離。
これがいろんな意味で目安になるんだろうな。
後もう少しだ!orまだそんなにあるのか~。。
どう感じるかで調子がわかる。

武石峠。上り続きで峠を越えた気がしない。
e0093073_198334.jpg



山火事だ~!
ガスってきた。
気温はかなり低い。
e0093073_1981686.jpg




ゴール地点。
休憩しまくりで12:25に到着。
HCは当然ノンストップでここまで上る。
心折れそうだ。
e0093073_198361.jpg



しばらく休憩してると、体が冷えてくる。
ウィンドブレーカー持ってきてよかった。

あたたかいかき揚げうどん(信州なのにうどんをチョイス)
何食べてもおいしいって思ってしまう。

この先はゲートを越えてダートを押して
ハイカーであふれてる美ヶ原高原。
e0093073_198432.jpg




自転車にはソフトがつきもの!
e0093073_1985226.jpg



あとは下り。
のはずが結構なアップダウン。
インターバルトレーニング?
けっこう脚にきまっせ。
回せない、上げられない、左脚をかばってしまうし。

山岳地帯から市街地へ入ると信州と言えども暑い。

最後、市営球場までは軽く上ってるだけなのにきついし。

無事、スタート地点に戻って。
お疲れさまでした。

車チームより一足お先に温泉。
この温泉へたどり着く手前がまた激上りだった。
e0093073_199095.jpg




ゆるゆると温泉。

あとは駅まで下り基調。

川沿いの涼やかな風を受けながら。
e0093073_199957.jpg



市街地に意外な感じの横丁を通り抜けて。
のんびり散策するのも楽しそうなとこ。
e0093073_199175.jpg



駅前に到着。
時間はたっぷりあるので
一日の労をねぎらって、居酒屋でカンパイー!
輪行だから心おきなく飲めるのがいいね。

この、今日のコースを肴に
キンキンに冷えたジョッキでグイッとやるのが最高ー♪
e0093073_1992780.jpg




男二人、居酒屋しなのに揺られて、またカンパイ!


日帰り旅はとても贅沢至極でした。

左ヒザ裏痛い。。。

↑1795m
[PR]

by good_sun3 | 2009-07-11 18:58 | ROUBAIX PRO
<< 初片知(81.2km) リハビリ走(39.6km) >>