で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

野麦峠 and more!(134.9km)

今年はkumaさんプレゼンツ「野麦峠6峠めぐり」ツアー。

今年はずっと仕事が忙しく、膝も痛いし、走れない毎日が続いていた。
そんな土曜日、もしかしたら1日休んでも何とかなりそうな感じ?

全然乗ってないから、少し心配もあったけど、
kumaさん企画にドタっと参加させてもらって。

久しぶりの多治見駅までの自走で、DURA輪付けていてもすでにお疲れ・・・(汗)

始発の電車でまったり目的地まで。

今年もやって来ました木曽福島駅。
コインロッカーの位置が変わっていて、無くなったのかと焦る。

そそくさと自転車組んで。お茶目な皆さんと。
e0093073_17105589.jpg


初対面のおKAYO様にご挨拶して。

いつものように薮原まで上がって、境峠を目指す。
ここの上りが、いつもきついなーと感じるが、今回はかなりきつい。。
おまけに未舗装の工事区間も。
ここ、一昨年来た時も工事してたけど?

紅葉具合はこの辺りが良い感じ。
e0093073_17105083.jpg


ほんといくつになっても元気なgenさんだ!
e0093073_17105337.jpg



無事、境峠をクリアして次は野麦峠。
いつもヒーハー上ってるから気が付かなかった道中にある蕎麦屋。
今回はここで早めのランチ。
e0093073_17104819.jpg


他のお客さんが、「ここ来たらこれ食べなあかんわー」って言うので、
名物の、とうじ蕎麦を。
店の名前の「峠路」と書いて「とうじ」と読むのかと思いきや、「投汁」だそうで。
出汁に蕎麦を投げ入れるようだからだとか。
↓なるほどお店のお母さんが蕎麦を投げ入れてます・・・?!
e0093073_17104552.jpg


温かい蕎麦で元気復活。(少しだけ)

野麦峠への上りは紅葉もすでに終わりかけ。
黄金色の唐檜の絨毯は楽しめなかった。(既に脚も終わりかけ・・・)

去年は来れなかった、今年の野麦峠。
e0093073_17103718.jpg


今回はお助け小屋はパス。
ここからはいつものルーティンを。

ガーっと下って、グイッと一気に上る寺坂峠。
ここはウインドブレーカーを脱ぐタイミングがなくて、いつも汗だく。

この辺りで16℃くらい。
寒くない。

その先左折して国道へ出て、長峰峠までのダラダラ上り。
基本ダラダラ系は嫌いだけど、意外とこの上りは景色も変わって好きかも。

峠を下るころに雨がポツリポツリ。
長野県側は雨予報はもっと遅いはず。
本降りにならないことを祈って、短めの九蔵峠。

あらら、このあたりから、いよいよ雲行きも怪しく大粒の雨に。
雨宿りしてるサイクリストを横目に雨の中を行きまっせー。

上りで少し暑くなったから、開田のおいしいアイスを食べたいなーとか思いながら、、、
結局パス。

最後の地蔵峠はトンネルで。
このトンネルまでが長い。

さあ、やっとトンネル。
ここを抜ければ、小雨状態の下りを楽しく・・・

って、トンネルを抜けると、本降り。。

ひたすら耐える下り。
気温が低くなかったのが救い。

雨の長距離の下りも何事もなく、木曽福島駅に到着。

いつもの居酒屋さんのご好意で着替えさせてもらって
そのまま、反省会。
冷えた身体に熱燗がうまいっ!

紅葉に遅くても、雨に降られても、これがあるから止められない!

でも、身体は正直。
疲れた~。


帰宅したら、リアタイヤがパンクしてた。
ん?どこで?
[PR]

by good_sun3 | 2011-11-05 22:09 | ROUBAIX PRO
<< いびがわマラソン(42.195km) 10月のまとめ(80.1km) >>