で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

サドル試走(115.6km)

先日、交換したサドル「SELLE SMP STRIKE COMPOSIT」の試し走りに行ってきた。
ローラーでほぼポジションは出たけど、実際に走ってみて間違いないか、お尻で感じないとね!

朝から出発の予定で、とサドルバッグの付け替え…
あらら、SMPはサドルレールの後部が拡がってるタイプなので
TOPEAKのバッグのアタッチメントが付かない…!

来週の「びわいち」もあるし、なんとかしないとなー。
ベルトで固定するか…

いろいろ悩んで、結局
アタッチメントをヤスリで少し削ってタイラップで固定。
全然ぐらつかないし、ばっちりだ!なんとかこれでいいでしょ!

そんなことやっていたらもうお昼。
どこへ行くかも決めてないし~。

車にロードを積み込んでとりあえず関の総合庁舎へ。

すると駐車場で、一昨年の大矢田ポタの時、一緒だった方とばったり。
tkさんかな?(間違ってたらごめんなさいm(__)m)
「道の駅 平成」へ行かれる予定とのことでした。


ワタシは、なんとなく西へ向って走り出す。
ツッチーさんも走った「ツアーオブジャパン」のコースでも走ってみるかー!

美濃のインターを通り過ぎてまっすぐ。
その先を右に曲がって・・・
あれ?大矢田神社に行ってしまいました。(間違えた)
下りてきて再度、コースに復帰。

大矢田のトンネル手前はさすがにきつい!
選手はここをサクサク上がっていくんだから、とても真似できないな。

結構、頑張って走った。
しんどかった。(1周43分でした)


さてさて、サドルの試し走りにはまだ距離が少ないから岐阜方面へ。
高富を抜けて伊自良湖を目指して走る。
が、
県道79号を曲がるところをまっすぐ行ってしまい、167号に出た。

左は岐阜、右は根尾。
どっちへ行くか?!
車の多い岐阜はパスだな~って軽い気持ちで右へ。
意外にアップダウンもなくて気持ちいい。
このまま根尾まで行けるのか?と思ったら、やっぱり「金坂峠」。

下るとR157号。
おおー!もしかしてこの道をちゃりきの事務長さんたちも走ったのかー!?
ここも交通量少なくて気持ちいいぞー!

まもなく根尾というところで、ご褒美のような湧き水?
冷たくてめっちゃ気持ちいい!
e0093073_19395474.jpg



せっかく根尾まできたので「薄墨桜」も。
e0093073_19403532.jpg


さすがに、時期はずれとあって誰もいなくて寂しい感じ。

根尾からはR418で関を目指す!
もうひとつ「尾並峠」を越えればあとは下り。

勢いよく下って17:50に総合庁舎に到着。


で、肝心な新しいサドルの感じは?!

最高に良いです!
まず、悩みの種だったチン○の痺れは全くなし!
あのでっかい穴は伊達じゃない。

また、ポジションがほぼ完璧に出来たためペダリングが今までにないくらい、うまく回って、
引き足が本当に使える!
これは、本当に楽!
自分は全体的に前乗り立ちペダリングなので、
SMPの長いサドルレールのおかげで理想のポジションが実現した!って感じ。
(自分にピッタリ合わせた3Renshoのフレームとほぼ同じポジションがとれる。)

先端部の細さは見た目にはそんなに変わらないけど、
乗ってみると明らかに細い。
股に擦れない。

緩やかなアールのおかげで、骨盤全体をいくつかの点で支えてるのがよくわかる。
今回、パッドなしのレーパンで走ったけど全くお尻は痛くならなかった。
また、思ったよりお尻を前後に動かしてもさほど違和感はなく、
ロングでもある程度の姿勢に対応できそうだ。

結論!

思い切って、このサドルに変えて大正解でした。
他のユーザーさんも「これでサドル選びも終わりだ!」って言うくらい、
現時点でとても自分のお尻に合うサドルでした。

ただ、100kmを越えてからこそがサドルの真価が試されるのかも!?
次は「びわいち」だ!



コースはこんな感じ。
↑ツアーオブジャパンのコース抜き。
TOJのコースはこっち

Odometer : 115.6km
Moving Avg : 25.3km/h
Overall Avg : 21.3km/h
[PR]

by good_sun3 | 2007-07-07 19:26 | ROUBAIX PRO
<< 徳山ダム(170.8km) SELLE SMP STRIK... >>