で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

着せ替え人形な野麦峠(143.9km)

先週の徳山ダムでシーズンオフのつもりだったのが
「ラスト爽やか信州」にお誘い頂いた。

この時期に標高1600m。。。
極寒覚悟の真冬重装備で出発となった。
e0093073_23595453.jpg





天気予報通り? 午前4時は結構降ってる。
まあ、先週と比べれば大したことない?

100円カッパと、ビニール袋を足にかぶせていざ出発。
中央本線 神領駅へ向かう。

犬山過ぎたころには雨も止んで
5時に駅到着。
e0093073_002632.jpg


まだ誰もいないので不安になるが、自転車畳んでるとkanbeyaさん登場。
始発のホームはガラガラ。
e0093073_003990.jpg



もちろん電車もガラガラで、ゆったり座って木曽福島駅到着。
e0093073_01971.jpg


雨のため後の電車でやってくる名古屋メンバーの
genさん、kumaさん、pipaさんが来るまで約1時間。
(あれ?hideさん、DNSになっちゃった?)

駅前の食堂で、あったかいたぬきそばと五平餅を食べ、ゆったりのんびり。
自転車乗りだって言う食堂のお兄さんに道案内など聞いて。
e0093073_014065.jpg



8:50頃、JRさわやかウォーキングの大量乗客にまみれて名古屋メンバー到着。
あまりの混雑で千種から立ちっぱなしとのこと。
始発にすればよかったね。


天気は最高、でも少し寒い。
たくさん持ってきた防寒具をどれにしようか悩みに悩んで、
若干軽めの防寒装備(それでも厚着し過ぎ)をチョイス。
荷物はコインロッカーへ。
9:30、爽やか信州出発。
e0093073_02653.jpg


薮原へ。
紅葉まっさかり。
写真ポイントばかり。
e0093073_022575.jpg



薮原から野麦街道で、境峠。

ダラダラ上りや急勾配。
つづら折れもあって、距離も長い。
それでも景色は素晴らしい。
e0093073_024567.jpg


暑い暑い!
上着のジャケットと防寒グローブを脱いで。

ゆっくり上って、別荘地を通り過ぎれば
まずは一つ目の峠完了。
e0093073_03363.jpg


下る前にはジャケット着て。

勢いよく下って、いよいよ野麦峠へ。

見事な紅葉!
先週とは打って変わって突き抜けるような快晴!
e0093073_032913.jpg



それでも車はほとんど通らない。
道路も整備されていて走りやすい。

トレッキングでも楽しそうな道も。
e0093073_034481.jpg



まるで黄金のじゅうたん。
自転車降りて歩いてみた。
気持ちいい!
e0093073_043198.jpg



トンネル?
その昔、厳冬季の野麦峠越えは凍死者が多数出るほど過酷だった。
避難して暖が取れるこの石室ができてからは、凍死者は激減したとのこと。
今日は暖かいから助かった。(上っているうちは)
またジャケット&防寒グローブ脱ぐ。
e0093073_044926.jpg




おしんも歩いた野麦峠への道。
シングルトラックっぽくて面白そう。
e0093073_07936.jpg


勾配がきつくなる。
折り返すと今来た道が真下に。
e0093073_072544.jpg



約12km上りきると最高の眺望!
標高1670m。二つ目の峠完了!
意外と寒くないよ。
e0093073_074990.jpg


すでに1時過ぎ。
空腹を満たしにお助け小屋へ。
e0093073_08422.jpg



ストーブが気持ち良いお助け小屋。

親子丼、カプサイシンたっぷりにして。
あったまる。
e0093073_082784.jpg


絶景の乗鞍を眺めながら峠を下る。
もちろんしっかり着込んで。
e0093073_084535.jpg



防寒ばっちりだから下りも暖かくて楽しい。

勢いよく下ったと思ったら突然上り急勾配。
ジャケットを脱ぐ間もなく、上る上る。

本日3つ目、寺坂峠完了!
汗だく。。。

少し下って、
今度は高原っぽい道路をダラダラ上る。

15時過ぎ、長峰峠到着。
4つ目、完了!
e0093073_091522.jpg



ここから黄金色の開田高原を行く。

アップダウンが続く。
暑い~!
寒い~!
暑い~!
上着のジッパーを上げたり下げたり大忙し!

ぐぐっと上って暑くなったところで
開田高原アイスクリーム!
e0093073_093730.jpg


バニラととうもろこしのミックスソフト。
濃厚なのに後味さっぱり。ウマ~イ!
e0093073_095323.jpg



時間が遅くなってきたから
5つ目の地蔵峠はトンネルでパス。

だんだん日も傾いてきて、
一面黄金色。

木曽福島へ一気に下る。
と言っても、距離は長い!
70km/hオーバーのハイスピードクルージング。
e0093073_0103625.jpg



16:45木曽福島駅無事到着。

さあ、風呂風呂!
と思ったら、
予定していた日帰り温泉はお客さんがいっぱいで断られてしまった。

しかたなく、駅で着替え。
夏ほど汗もかいてないからなんとかなんとか。。。

帰りの電車までは余裕の時間。

駅前の料理屋さんで、一日の労をねぎらって、
「カンパイ~!」

いやー、うまい!うまい!
e0093073_0111292.jpg


さらに駅の待合い室、帰りの車中と、さながら宴会で
最高に楽しい一日でした。


終わってみれば、この時期のウェア選びの難しさを実感。
脱いだり着たり、峠のたびにお色直し。。。(笑)

でも、しっかり防寒装備で楽しいサイクリングだった。

さて、これでオフ。

かな・・・?


クラ 2533m
[PR]

by good_sun3 | 2008-11-01 14:52 | ROUBAIX PRO
<< グランドゴルフ(3.6km) 今日はマイッタ!ツールドあいち... >>