で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ROUBAIX PRO( 125 )


今年初ロング(淡墨桜と綾小町 163.4km)

genさん企画「淡墨桜見よう!」。
コース設定が地元通過なので走らないわけにはいかない?

朝はひみさんと恒例の吉牛で朝定、新車談義。

7:00名古屋チームgenさん、○田さん、つむじ風さん、kumaさんと合流。
その後、ぼんさんも合流。
またデイパック背負ってるww

関江南線を北上。
名古屋チーム速い速い!

鮎瀬大橋でkanbeyaさんと合流。
道中も満開。
e0093073_17394533.jpg



R418淡墨桜を目指す予定が、ちょこっと寄り道。
寺尾の千本桜。
露店もあって良い雰囲気。
樽見まで行かなくても良いんじゃない~?
e0093073_17573264.jpg



板取川まで下った先で、小休止。
ぼんさん持参のホットドッグ!
ウインナーはコンロで焼きたて。マスタードとケチャップでおいしい♪
ぼんさん、いつも有難うございます♪
e0093073_1755495.jpg


ただ、このあたりではバーナーでウインナーを炙るのはバーベーキューと言うらしく?
「この公園では禁止!」
「自転車も自転車置場に停めなさい」と叱られる始末。
ぶつぶつ言いながらも、ちょっと反省。。。みんなの公園だからね。

R418に戻って、樽見を目指す。

新車のひみさんはかなり進化してる!
上りでもペースが落ちない。(お世辞抜き昨年比)
明らかにカーボンより重いクロモリロードで。
アンカーの技術の高さもさることながら、毎週池田山、二之瀬で鍛えた成果!

尾並峠も笑いながら。
e0093073_17555818.jpg



樽見はすごい車。
満車の駐車場を過ぎて、人だかりの参道?を歩いて
ご対面した「淡墨桜」は・・・
桜の花びらの数より多い観光客で、風情のかけらも無し。
ま、ジャージ姿で風情を語るな!ってことですが。
e0093073_17562157.jpg


そそくさと下山。

うどん食うぞー! と号令があったか、なかったか。。
一路大垣へ。

向かい風の中、走る走る!
目の前にうどんがぶら下がってるとムチ入る?

やっぱりここ。
e0093073_17564053.jpg


いきなりの大人数で麺が無い?とか・・・
でも、無事にしょうゆと釜玉。
お店でゆっくり。

ここで皆さんそれぞれの帰路に。

kanbeyaさん、ひみさんと東へ向かって。

こんな雰囲気いっぱいの橋を渡る。
e0093073_17564963.jpg


いつも大垣へ行く時は、R21をヒイヒイ言いながら走ってたけど、
良いコースを教えてもらいました。
綾小町が近くなった♪

今年初の100km超えロングも無事達成。
これでシーズンインザサ~ン♪
[PR]

by good_sun3 | 2010-04-10 17:59 | ROUBAIX PRO

春風に誘われて(65.9km)+実家まで(8.4km)

天気は良いけど、気温は低い。
普段なら乗らないパターンだけど、金さんに誘われたので午後から。

西風強いので、西に向かって帰り楽チンコース。

迫間、尾崎団地、と走っていつもの稲葉山。
展望台は暴風!
このあと金さんの自転車が倒れ・・・支えてセーフ。
e0093073_003377.jpg



今日は車も少なくて気持ちよし♪
e0093073_004932.jpg



山を下ってみると、岐阜の町は道三祭りで大賑わい。

楽しみにしていた「たい焼き 福丸」は行列のできるたい焼き屋になっていた。
とてもすぐには買えそうもないので、忠節のおだ巻き屋へ。

なんと、ここも3~5日は臨時休業。

結局あんこにありつけず・・・
諦めて帰路につく。

岐阜城下は桜満開! 
それにしても寒い・・・。
e0093073_005959.jpg



帰りは予定通り追い風で楽チンなんだけど、もの足らず。。。

「実家までラン」のリベンジ。
ランニングは寒くなくて気分も最高ー♪


瞬断対策したGarminVISTAはバッチリ。
一度も電源が落ちなかった。
あっさり過ぎて、これでほんとに大丈夫なのか疑問。。。
[PR]

by good_sun3 | 2010-04-04 00:18 | ROUBAIX PRO

CAFE DE 池田山(71.6km)&帰宅後ジョグ(5.3km)

ひみさんから珈琲ショップオープンの話を聞き
「一緒にどうですか?」と、お誘いいただいたので、
未だ冬眠明けしていないのに池田山ヒルクライムと相候。

が!

朝起きてみると3月末とは思えない気温!
自走はそそくさと諦めて車デポで。

なぬっ、車のフロントガラスも真っ白!


ひみさんと大垣で待ち合わせて、池田温泉へ。

kumaさん、ぼんさんと合流。

kumaさんはなんと自走!
朝4:45頃、家を出たそうで。。。寒過ぎるでしょ!!

ぼんさんとはお初。
この界隈の主でして、実は本日のCAFEのオーナー。
ごっついCAFEセットを背負ってる。

そうそう、ひみさんもCAFEセットを背負ってるし。

ワタシは特に大した荷物も無く・・・

池田山ヒルクライム、頂上着は昼くらい、む?
では、上りますかっ!


って、いきなりぼんさん速い!
序盤でいなくなってしまった。。。

休憩兼ねて。
e0093073_2022558.jpg



いや~、きついきつい(汗)
全然踏ん張りきかず、のんびりサイクリング状態。
ま、上りは暑いのがせめてもの救い。

ぼんさんにお迎えランしてもらって、到着。
絶景かな♪
看板に雪が積もってるしかしー!
極寒なり。。
e0093073_20255480.jpg



風当たりの弱いベンチを探して、CAFE DE 池田山、オープン。
『コーヒープレスショップぼんさん』はハイパワーバーナーでお湯を沸かしている間に
ミル!ミル!
自分が今どこに居るのか忘れてしまう珈琲の香り♪

バーナー焼きベーグルとのセットコーヒーは
濃厚で、豊かなコクと香り♪
最高!
e0093073_20392323.jpg


おっと、ここで
『ドリッパーショップひみさん』のオープン。

ホワイトガソリンストーブで沸かしたやわらかいお湯で
細挽きの豆をドリップ。

こちらは口当たりさわやかで、がぶ飲みOK!
何杯もおかわり。

時々ストーブで手を温めながら、
それはそれはおいしいコーヒー。
贅沢過ぎる。

次回はホルモン焼きでもすっか?!



さて、と、ストーブの火が消えたとたん、
いきなり寒い。
気温は3℃くらい?


沙羅林道へ。

眺めはいいんだけど、やっぱり寒い。
風も強い!

おまけに春日村側は通行止め。
行けそうなので走って行くと、案の定、雪融け状態ドーロドロ道路。


標高が下がれば、体に優しい気温に。

結構アップダウンあるふれあい街道。
ダンシングしようと思ったら脚が攣りそうに・・・
去年の二の舞にならないように、春先は慎重に。

ふれあい街道のサクラ♪
e0093073_20515065.jpg




あとは、お決まりの「綾小町」
e0093073_20525173.jpg



すだちでさっぱりしょうゆと、釜玉いって。
満足満足♪

大垣からは車でシャッと帰宅。
なんとも至福な時を過ごした。

ぼんさん、ひみさん、素晴らしい珈琲を本当に有難うございましたm(__)m
ぜひ! またよろしくお願いします。


で、

帰宅後ジョグ。
軽めにテクテク。

早く本格的(←暖かい)な春になれ♪
[PR]

by good_sun3 | 2010-03-27 21:10 | ROUBAIX PRO

曇っているけど(62.5km)

先輩の金さんから誘われたんだけど・・・
朝は雨降ってるし、その後もずっと曇り空。。。

電話してみると、「おれは走るよ」って。

どんだけ走りたいの?


実は金さん、去年の11月からローラー頑張って体重が6kgも減ったらしく
実走で確かめたいって。


で、

結局言いだしっぺなのに、ご本人の都合で午後2時から。(遅)



近所徘徊3時間。
e0093073_185446100.jpg


上りも、平地巡航も去年の金さんとは違う。
ローラーの成果あり!って感じ。


あっちもこっちも梅が満開。
もう春だね~♪

でも帰宅5時ごろは、寒くて手がかじかんだ。
[PR]

by good_sun3 | 2010-03-13 19:00 | ROUBAIX PRO

モチベーション(42.8km)

シーズンインしてからでは去年のように遅れを取ってしまうから
今のうちからモチベアップをねらう。

タイヤを換えて。
安くて軽くて丈夫!お気に入りのLITHION。
「2」になって10g軽い。
e0093073_18552168.jpg


当然タイヤには空気を入れるから、ここ読んで決めていた、こいつ。
サーファスのポンプヘッドと交換。
期待以上! 楽々!
e0093073_21471546.jpg


長らく使ってたW3-Rから新調。
チョー軽!
e0093073_18555413.jpg


カラーリングもCHANGE!
赤タイヤのときはいま一つ。
7850C24+BS RR1仕様をイメージして、silver&white。
渋し!?
e0093073_18561739.jpg



午後からタイヤの皮むき。

鵜沼宿。
e0093073_18563615.jpg


非常ボタン、押したり?!
e0093073_18564876.jpg


白帝城。
e0093073_18565799.jpg



ちょこっと坂上って、たったこれだけの距離なのに、全身コリコリ。。。

まあ、毎年初ロードはこんな感じ。
[PR]

by good_sun3 | 2010-02-28 18:57 | ROUBAIX PRO

TOUR DE PARIS丼 試走(165.8km)

パリ丼!パリ丼!と言ってから久しく。。。
塩津街道コースは何度も走っているから、別ルートを考えていた。

冠峠越えはあまりに長距離で×。
調べると高倉(こうくら)峠という舗装されている峠が。
おまけにかなり眺望も素晴らしいらしいらしい。。。

このルートでツール・ド・パリ丼を!と、温めてきた。
が、なかなか決行のタイミングがつかめずオフ間近に。


仕事も落ち着いて、天気も11月とは思えない予報。
今しかないぞー。
一人では不安コースだから、迷惑千番前日にkanbeyaさんにメール。
快く了承していただき決行!

今回は試走(?)って感じで走りましょう。



このルート、帰りは輪行になるからバックパックが必須。

このリクセンのフリーパックスポーツは
暑い夏なんかはサドルにカチャ!っとすれば背負わなくてもいい優れもの。

当然、サドルへの固定部分が頑丈になっていて、バッグの重さは約1.2kg。

ロードの時は、カーボンシートポストには×で、背負うことになるけどこれが重い!
deuterあたりの350~600gと比べると倍!

で、

早速、固定部分を取り外して軽量化。
ボルト4本を緩めて、背板2枚とアタッチメントを外す。
外したパーツは445g。
e0093073_20432145.jpg


バッグは726gに。 
軽くなった。



当日の朝、7時に犬山城にてkanbeyaさんと合流。
快晴の予感。
e0093073_1730479.jpg


各務原→芥見、まっすぐ北上して武芸川。
ほとんど平地のようなR418を西へ向かって、きゅきゅっと上って尾並坂峠。

樽見からはR157を少し北上。
道案内に不安になりながらも左折後、K270馬坂峠への上りに。

去年はここを雨の中、上った。
今日はほんとに暖かい。(ってか暑い!)

去年は景色どころじゃなかったから気がつかなかったけど
結構、谷が開けていて眺めも良い♪ 
mini二之瀬って感じ。

それに結構長いし・・・(侮っていた)

右カーブ後、突然トンネル!
予想外の上りに、ほっと一息。
e0093073_17313750.jpg


トンネル抜けて下れば、導水路問題でゆれる徳山ダム。

ゴンニョ橋、ベロリ橋とかのカタカナ名前の橋とトンネルをいくつも走りぬける。
ダム湖は立ち木が白枯れしていて、「きのこの山」のチョコの部分みたい。
e0093073_17315083.jpg


ダム湖畔のきれいな道路から、細い道になってしばらくすると
塚冠山林道の案内板があって、いきなりの上り。

これは10%超えてるんじゃ?と思うような坂。

もうーダメ!
ってところに冠峠と高倉峠の分岐点が。
写真ポイント=休憩、みんなここで写真撮るわけだ。
右が冠峠へ(上ってる)
左が高倉峠へ(下ってる)
e0093073_17315817.jpg


当然、下ってる左へ。
楽なのはいいけどまた上らないといけないし、喜べない。

標高を75m下げて、上り返し。

またまた続くよ、息苦しい上り・・・
とにかく結構な勾配がそのまま続いてるから、力を抜けるところがない。

やっと峠か!?

と思わせる、ウソ峠到着。
感慨にふけるkanbeyaさん。(立ち○ョンじゃないですよ)
e0093073_17321277.jpg


ここからは緩くて、素敵な山路。
好調♪ 好調♪
e0093073_17322429.jpg


山腹を回り込むと高倉峠に到着。
バイク2台と、福井側から上ってきたMTB1台いました。
(なんとMTBのお兄さん、小さいクーラーボックスにノンアルコールビール持ってきて飲んでた。。。オモイノニ!)
e0093073_17324338.jpg


ここからの眺めは絶景!!!
信州にも劣らない気持ちよさ♪
e0093073_17325219.jpg


さあ下りだ。全然寒くない。
とにかく景色が良いから見てしまうんだけど、
ガードレールのないところばかりで、落ちたら・・・シニマス。
e0093073_173309.jpg


下り勾配もきつくてブレーキ握りっぱなし・・・ツカレマス。
でも、見ずにはいられないー。
e0093073_1733710.jpg


全線舗装路のはずが、チェック不足で100mほどダートあり。

集落に入って、R476。
西へ進んで今庄へ。
ここまでの約25kmがずっと下り。
うれしいね~。うれしいよ~。


今庄駅の高架階段を上って降りれば、「蕎麦 ふる里」。
2:30くらいで、売り切れてないか心配だったが大丈夫。
e0093073_1733334.jpg


今庄蕎麦はおろしが有名。
なめこおろし蕎麦は、ピリッとひきしまった大根おろしとまろやかななめこが絶妙。
さすが、宇野重吉さんも贔屓にしていた店である。
e0093073_17334442.jpg


時間も押してるので先を急ぎましょ。
っと、最後の木ノ芽峠が・・・

勾配は緩くて初心者でも問題ないと紹介してあったのだが、ダラダラと長い。
ここも楽勝と目論んでいただけに、予想外の疲労。。。

「休憩しましょう!」
「その声を待ってました!」

少し休んで走ればすぐにトンネル。
あとは敦賀まで下りのみ♪


駅前に出て、まずはお風呂へ。
駅からはちょっと遠い「越の湯」

ゆっくりゆったりして。
風呂上り、爽やか風を受けてゴールのヨーロッパ軒へ。

2度目のソースかつ丼。
パリ丼でゴール!

ひみさん伝授のカツ1枚のせ^^
ご飯多いって。。。
e0093073_17335225.jpg


メンチカツだけどメンチカツにあらず。
あー、頑張って走った甲斐があった。

ごち!満腹!


敦賀駅まではすぐ。
お疲れさまでした。
e0093073_17335887.jpg



いつもなら、帰りの電車も居酒屋状態だけど
今日は満腹&いつにない疲労感で放心状態。
おとなしく車窓の人に。


<試走結果>
予想以上にハードコース。
一人で行くのは危険度高い。(谷に落ちたら見つからない)
出発時間は1時間早く。
樽見から今庄まで店、自販機ないので補給食必須。
日曜だと蕎麦ふる里売り切れの可能性あり。
パリ丼は、注文時にご飯少な目って言うべし。
帰りの普通電車は乗り換え多し。

今回は、急なお誘いにお付き合い頂いたkanbeyaさんに感謝!感謝!
一人では厳しいルートも楽しく制覇できました。
またお付き合いくださいm(__)m


↑ 1695m
[PR]

by good_sun3 | 2009-11-07 22:29 | ROUBAIX PRO

爽信09最終号(137.7km)

今年の爽やか信州も最終号。
バックナンバーは、
5月号「先駆け」、6月号「やまきちベース」、7月号「美ヶ原高原」、9月号「飯田越え」。

今回は「野麦峠紅葉めぐり」。締めくくりに相応しい。

昨年は同じコースを11月の初めに走り、天気も紅葉具合もばっちりだった。
今年は?

4:35出発、暗し→R248バイパス→宝町○K→5:40多治見駅。
駅北手前マーブルのところにも○Kあり。駅前東にファミマもあり。
青空フリー切符、6:08分発松本行き普通。

genさん、kanbeyaさん、kumaさんゆったり乗車中。
おっと、また偶然にもakahoriさんとひろたさんも。
同行予定のigaちゃんは乗り遅れ。

輪行は目的地までのんびりゆったり。

7:50木曽福島到着。
昨年ほど寒さを感じない。これはいいぞ。
車輪行組のpipaさん、sakaさん、KTさんも合流。

igaちゃんの追走に期待して出発。
e0093073_957748.jpg


まずはやぶはら目指して。
う~ん、今年の紅葉は早くて既に枯れかけている?
昨年のタイミングの良さが一目瞭然。

山岳ポイントの境峠? (去年はkanbeyaさんがポイントゲット。)
e0093073_9571425.jpg


境峠を越えると空気が冷たくなる。
下りも回して寒さ対策。

野麦峠への上りも前半はゆるゆる。

石積みのスタバ?でブレイク。
e0093073_9571963.jpg



昔の街道はここから右手に進む。
写真撮ってると皆さん出発。。。
のんびりしてたらここから勾配きつくて追い上げ大変(汗)
e0093073_9572582.jpg


この景色を見ると「来てよかった!」と思う。
e0093073_9573279.jpg


今年の野麦峠。
e0093073_9574062.jpg


お助け小屋に12時過ぎ到着。
昨年と同じ親子丼に五平餅+。 次回は牛丼。。。
e0093073_9574954.jpg


下りは景色良いが、乗鞍は雲に隠れていて見えず。

ここから寺坂峠へ、信州らしいコース。
だーっと下りが続いていきなり上り。

下りで稼いだから余裕でポイント。
寺坂峠はなーんもない。

暑くも寒くもなく気候はベスト。
長峰峠へ。

集団でだらだらと長い上りを。

峠手前で逃げたら、若2人衆にあっさり抜かれて
ギリギリで捲り返したのに、sakaさんに頂上寸前で差されてチーン!
遊んでもらいました。
e0093073_9575645.jpg


と、ここでだれかが呼んでいる、と振り返ると車のtamoさん。
トレッキングツアーの帰りだそうで。

自転車2台あればスタンドいらない。
e0093073_958233.jpg



開田高原の九蔵峠は
上り初めにも、上りきったところにも、その先の見晴らしの良いところにも峠の表示あり。
e0093073_958732.jpg


開田高原と言えばとうもろこしアイスって言うくらいだから(?)食べて、
いよいよ最後のポイント、地蔵峠。
今回はここがお目当て。

開田側からは距離短いけど、若2人衆にはついていけず。。。(笑)

地蔵峠は紅葉具合も、眺望も今日1!
e0093073_9581288.jpg


下る途中に大きな滝があるよ、とgenさんに教えてもらったから
ゆっくり下って発見、唐沢の滝。
勢いよく下ってたら分からなかっただろうなー。
e0093073_9581928.jpg



駅までは回して回してスイスイ。
17:30駅に帰着。
途中から開田ポタに変更したigaちゃんも合流。

今年は風呂で汗を流したいぞ!と思ってたら
kanbeyaさんが観光案内ですでにチェック中。さすが!m(__)m

日帰り温泉で湯ったりして、
昨年と同じ駅前の居酒屋へ。
いきなりの大酒飲みに大食漢だからお店も大変。来年は予約する?
いや~飲んだ飲んだ。

帰りの列車も居酒屋状態の普通19:38発。

爽やか信州最終号は心配した寒さもなかった。
仕事が忙しくてテンション↓も、走り終われば満足満足♪
ありがとうございました。


オフにはまだちょっと早いかな・・・。

↑ 2362m
[PR]

by good_sun3 | 2009-10-25 22:54 | ROUBAIX PRO

美濃まちぶらり2(45.8km)

ここのところ忙しくてモチベーション上がらず。
今日も日曜なのに午前中仕事。
キリの付いた午後から。

シルバーウィーク以来。

で、

そのシルバーWと同じコース。
今日はソロ。
そうそう、乳岩神社手前の峠の名前も知りたい。

一文坂を越えてその先で畑仕事中の第一村人発見!
早速峠の名前を聞いてみると、

「知らんなー、今朝もようさん自転車で上って行きよったけど何があるんじゃろ?」

ここあたりは結構練習コースになってるよう?

乳岩神社を通り過ぎたところの集落で日向ぼっこしながらタバコをふかす第二村人発見!
峠の名前を聞いてみると、

「そんなもんあらへんぞ」

やっぱ無いのね。
じゃ、乳岩峠ってことで。




うだつの街並みにクラッシックカーが似合う。
何のイベント?
e0093073_20595092.jpg



かなりかっこいいぞ!
e0093073_210698.jpg



ランチ抜きで走ってきたから、焼いてるたこ焼きがうまそー。
e0093073_2101877.jpg



迷わず寄って。
e0093073_2103178.jpg


12個300円!(20個は500円!)
醤油味のたこ焼きは、紅しょうがうまし♪
[PR]

by good_sun3 | 2009-10-18 21:19 | ROUBAIX PRO

美濃まちぶらり(45.3km)

連休で遊んでばっかりはいられない、から今日は仕事。

そういえば、先日近所のS-works金さんが ガーミン買った、と言ってたから
ちょっとメール。

それは、Edge705。
試走に行きたくてうずうずしてる様子。
じゃ行きますか!

12:30出発。
近場の軽い峠越えコース。
一文坂 → 乳岩峠(勝手に命名)

金山線を走って、見坂峠。
e0093073_16582636.jpg



美濃の街に入って、よく寄る食堂山水でカツ丼。
  サクサクのカツにトロットロの玉子。
金さんは、カツカレー丼。
  カレーうどんにかける「あん」がカツご飯にかかってる。ちょっとイメージ違うな・・・って

この後、美濃のうだつの街を走って。
  こんな近いところで旅気分。 ほんと雰囲気あるね♪
  
帰りは富加関IC経由で。

結局Edge705は、
取説を全然読んでないらしくて、その恩恵には与らず^^;
でも日本語仕様を定価でさくっと買っちゃうからすごい!

LSDな3時間。
[PR]

by good_sun3 | 2009-09-23 17:32 | ROUBAIX PRO

爽やか?信州 7峠!(210.8km)

爽やか信州 第4弾。
今回は峠をたくさん越えて、ボンシャンス飯田の練習コースを走って
リベンジ塩やきそば!
って、そんなストイックな趣なのかー?

飯田経由で中津川まで、帰り輪行ルート。


ご同行はパワフル御三家。
e0093073_10292237.jpg



朝4過ぎに出発。
待ち合わせギリギリで早朝からファストペダル。。。
5時ジャストにkanbeyaさんの待つ大草サークルK到着。
ここまでAve31.8km/h、暑っー!

ところが明け方はどんどん気温が下がって寒い。
静かな瀬戸の街を抜けて。

旭日の太陽に向って上っていく。
★1 戸越峠 360m。
e0093073_103001.jpg



下ったところでpipaさんと合流。

藤岡を越えて、矢作川沿いに小渡へ。

7時過ぎに小渡サークルKでkumaさんと合流。

矢作ダムを越え、そのまま矢作川沿いに上がってR153。

月瀬の大杉。
樹齢1800年! 45才なんて赤ん坊同然だ。
e0093073_103015100.jpg



いよいよ根羽村の上り。
きれいに整備された道路は楽しくない。
暑いし、景色は変わらない。
おまけにまっすぐだから延々と続く上りが精神的にきつい。。

武田信玄公の没したところだそうで。
せっかくなので歩いて見てきた。
e0093073_10302739.jpg



その先もひたすら踏んで、やっとネバーランド。
疲れもどったり。。。ソフト休憩。
e0093073_10303910.jpg


ネバーランドからは50mくらい?で
★2 赤坂峠 970m。

あまりにあっさり越えてしまって写真無し。

ちょい下って、すぐに上り。
こちらも延々と・・・
★3 治部坂峠 1187m
e0093073_10305047.jpg



若干下って、ゆるゆる上れば、
★4 寒原峠 1073m
e0093073_1293691.jpg



ここからは阿智まで7.5km 7%を一気に下る。
広くてきれいな道路で下りは楽々ー。
速い速い!

阿智から飯田は国道走行で車多し。走りにくい。

コンビニ休憩後、大平街道へむかう。

上り口の激坂を避けるために、妙琴浄水場から風越公園を通る。

ところが予想外の七曲がり状態。
コンクリート滑り止め舗装を前にしてインナー入れ。
これがこの後響くことに。

大平街道は山間部を緩い斜度で上っていく。
でもダラダラ上りはどうも苦手。
おまけに糖分不足で頭もボーっと。

大声で気合い入れながらもヘロヘロ。(壊れかけ)

kumaさんなんかは、ニコニコ上ってる。
pipaさんもしゃっしゃ行っちゃうし、
kanbeyaさんは全然タレないタフネスペダル。

★5 飯田峠 1235m
一番しんどかった。
e0093073_10315050.jpg



少し下るとほとんど無人の大平集落。

やっと昼めし。
e0093073_10315948.jpg


焼肉定食は魅力だったけど、塩焼きそばが控えているのでパス。
ちょっと不安な気持ちで注文した白味噌のモツ定食は、予想以上においしくてもっと食べたいぞ!
それにサービスしてもらった、牛肉大根煮、プチトマト最高においしかった♪

ボトルに水もらって、大将と奥さんに見送られて出発。

4kmほどなだらかに上ると、
★6 大平峠(木曽峠) 1358m
e0093073_1032138.jpg


峠にある雪避けトンネル。
これが見たかった♪
大平側。
e0093073_103222100.jpg


南木曾側。
e0093073_10323167.jpg



ここからは一気に下る。
下り勾配きつくて、ブレーキレバーから手が放せない。

あっという間に下って妻籠手前で左折。
さあ本日最後、仕上げの上り。
結構バイク、車多い。

★7 馬籠峠 801m
e0093073_21362427.jpg


ミッションコンプリート!
いやーよく上った。

観光客で賑やかな馬籠を下って、クアリゾート湯船沢で風呂。
風呂上がりは軽装で中津川まで下って。
お待ちかねの塩焼きそば!

お店の看板が消えている・・・  まさか?!

中に入って聞いてみると、本日は売り切れで終了とのこと。。。
リベンジならず!

結局、駅前の居酒屋でカンパイ~♪
お疲れさまでした。

200km、7峠、累積標高3000m越えは、かなり走り応えあった♪
素晴らしいルートを考えてくれたkanbeyaさんに感謝します。。。

軽いバックパックが欲しい・・・(疲)

↑ 3945m
[PR]

by good_sun3 | 2009-09-21 10:32 | ROUBAIX PRO