で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ROUBAIX PRO( 125 )


子宝温泉~(138.3km)

土曜は雨、明日は晴れだから走るぞ!と、日曜の朝。
寒いし。もちょっと寝。。。

冬の間、冬眠してしまう理由が、この朝の寒さ。
今年は冬も走るぞ! と決めたばかりなのに・・・

「起きるんだ!ジョー!」

で、起きたら9時過ぎ・・・まずいパターン。

で、今日はサポートカー合流お持ち帰りコース。
子宝温泉まで。

そそくさと準備して。
(いざ出掛けるとなると、エア入れて、GPSセットして、ビニール財布用意して、
日焼け止め塗って、ボトルに水入れて・・・まだあるかな?結構時間かかる)
10時スタート。
でも今日は暑くない。

そのまま子宝ではあ・ま・り・にも近すぎるから、小川峠周りで。

関-金山線で上之保。 小那比を通って、野之倉。
先週のkanbeyaさんコースちゅーやつですな。

野之倉の峠は笹方峠と言うのか?
さほど有名じゃないのに結構脚にくる良い上り。

ここから和良までの下りはいつ走っても気持ちいい。
日本まんなか茜街道って言うらしい。
e0093073_20285632.jpg



いつもなら休憩で寄る和良の道の駅はパス。
そのままR256を金山方面へ走って、岩屋ダムへ。
今日は自転車もバイクも多い。

やっと休憩。ペプシと補給食。
飯食わんのか? 今日はダイエットなので・・・   はぁ?
e0093073_2033433.jpg


ダム湖を北上。
金山の森キャンプ場通過時に若い兄ちゃんがランニングでダッシュしてくるから
ちょっと付き合って。

山間を通り過ぎると小川の集落。
なんとなく信州気分・・・?

こちら側からだと難なく小川峠到着。
e0093073_20385075.jpg


これで小川峠上り3方向制覇だ! (それがどうした?)

白い斑点の、おしりの白いバンビと、一緒に一気に下って、畑佐。
せせらぎ街道で郡上。
後はお決まりコースで15:30到着。
サポートカーも少し前に到着していた(奥様)
e0093073_20444759.jpg



今日は脚の疲労感もあって温泉が気持ちいい♪
風呂上がりの生中? もちろん最高!!

帰りは、ペイザンとメッツゲライ トキワに寄って。
e0093073_20502012.jpg



ペイザンで、バゲットとラスクと天然酵母食パンと、triumphmasaoさんお薦めのカレーパン。
メッツゲライ トキワで、超高いハム(200g)と、カルピスのバター。

カレーパンは、食べる前の風味がいい!
それでもってカレーがおいしい。豆みたいな~?

バゲットにハムのっけて。
e0093073_20504213.jpg


見た目、フツーのハムなのに、
ほのかにスモークの香り。パクッっといくとハムが口の中で溶ける。
うっ! う・ま・い・! 
高級ホテルの朝食ハムのよう(知らないけど)
もったいないから半分とっておこっ。みたいな~小市民。

カルピスのバターは、まるでチーズ。
これで、じゃがバタしたり肉焼いたら・・・ゴクッ( ̄¬ ̄)♪
e0093073_20505250.jpg




さらに焼き鳥、ビール、酎ハイ・・・
補給の夜は続く・・・

↑ 1171m
[PR]

by good_sun3 | 2009-09-13 20:45 | ROUBAIX PRO

夕涼みラン(46.1km)

昨日、遊んだから午前中は仕事。

午後から奥様と一緒に車で、
大王の方から「おいしい!」と太鼓判の関市のペイザンへ。

いろいろ買ったけど、自家製酵母のクロワッサンが一番おいしい。
シンプルなほど、ほんとのおいしさがわかる!?


帰ってきても、今日は風が心地良い。
じっとしてられなくて、夕涼み?がてらいつもの迫間へ。

犬山にもちょっと寄って。
e0093073_22221261.jpg



昼間の暑さも無く、走りやすい。
なるほど、すれ違うローディも多かった。

さあ、明日からもガンバルぞ!
[PR]

by good_sun3 | 2009-09-06 22:24 | ROUBAIX PRO

八百津は険しい!(121.8km)

kumaさんが、八百津の棚田を攻めに来るとのこと。
これは迎撃しなくては! お迎え参加しなくては!

当初は中津川までの予定が、ゴール地にお風呂がないので
ショートカット、エスケープありの自由コース。

朝7:00に家を出て八百津のサークルKで合流。
今日はgenさん、○田さん、kumaさん。
ここまで約60km!名古屋から自走だからね。強者ばかりでさ!
e0093073_16532573.jpg



まずは北山の棚田へ。
いきなりの上り。

今日はアウターのみで、なるべく2、3枚残して上るぞ。
いつものコースですから。

上は涼しい。
黄金色の棚田。
e0093073_1657443.jpg



当然、ここに来たらいつもの水飲み場も。
2kmくらい先にも水飲み場があってこのあたり走るにはボトル切れの心配ない。
e0093073_16592616.jpg



K402で、久田見を抜けて福地に入れば、
人なつっこいお馬さんの大牧場。(狭いけど大牧場の看板あり)
e0093073_1734899.jpg



このままK402を進めば坂折はすぐなのに、なんと工事通行止め!
迂回路は潮見まで回らされて、信じられないほど大回り。

まずは、谷まで下って。
ここで、○田さんのPro3がパンク。 ついでに補給もして。
おかげで激坂前の休憩ができた^^v

激坂は6峠の坂よりきつい!
ここはさすがにローで。

結局、坂折まで3.8km、100m上昇の予定が、9.1km、200m上昇の迂回路だった。



下り始めると間もなく坂折の棚田。
北山よりこっちのほうがスケールが大きい。
e0093073_1718312.jpg


風が気持ちいい♪
棚田見ながらお弁当食べてる人も。
ここでランチできたら最高だ。

下りきれば、先日走った中野方。

genさんたちは蛭川峠を越えて恵那へ向う予定なので、
ワタシはここでお別れ。

一緒に走るとモチベーションも上がる。
この先の峠も頑張って上れそうだ。
有り難うございました。

一人、中野方峠へ。
南斜面の道幅のあるきれいな道。
ようするに日陰なくて暑い! 結構長いし・・・

1枚残してクリアすれば、白川まで一気に下り。
里山は涼やかで、おまけに下りとくればすいすいー!


三川まで下って左折。
ここからが今日のメインイベント。
あのkanbeyaさんも「厳しかった!」という名越峠!

上り始めから急勾配。
それがさらに急になっていく。。。
1枚残しは無理。すぐさまロー。

途中、補給しながら。
この斜度は半端ない!
e0093073_1884377.jpg


これは! 信州で走った七曲がりだ!

行けども行けども峠に着かないし。

そんな折り、1台の車が追い越し様に 「頑張ってねー」って。
ふっと見ると、きもの美人がにっこり。

これは元気出るさー♪
この後、なんなく峠をクリア。

その先、地図にあったK83を進む。
どうやら追分に出る道とは違うらしい。

路面は荒れてて狭い。
苔むして、まっすぐ走っててもハンドル取られる。ズリズリー
おまけにまた上り。。。
杉木立で薄暗くて今にも出そう・・・。

遠回りでも追分に出る道を走ったほうが良かったな・・・

行き止まりにならないか心配しながら、
やっと今朝走ったK402に出た。

北山から七宗へ下って、→川辺。
最後、小さな鯉下峠を越えて。

14:30帰宅。

目標のアウターのみは達成!
意外と走れるもんだな。

インナーを保険にすれば、アフラックもびっくりの手厚い保障だ。

↑ 1709m
[PR]

by good_sun3 | 2009-09-05 17:07 | ROUBAIX PRO

池田山(145.3km)

ひみさんに、「池田山一緒に行かない?」
って、誘ったのはいいけど、一度も行ったことないからまずは一人で。

池田山コースは、kanbeyaさんの↓
沙羅林道
リベンジ沙羅林道
ひみさんの↓
ぐるっと池田山周遊コース
に詳しくあるから、なんとなく雰囲気はわかっていたけど、
何が何が!これが結構ハードコースでした。

家を7:30に出て、池田温泉9:20。

上り始めると、いきなりの急勾配で、やられちゃいます。

まずはここ↓を目指して上るんだけど、なかなか着かない。
写真撮ってたら、抜かれた^^;
e0093073_1646650.jpg


なんとか付いていこうと追い上げると、これまた激坂の手前で休憩されてたので
停まって挨拶、だけのつもりがしっかり休憩になってしまった。(笑)

池田山は今日が初めてと言う、瑞穂市からみえた38才の方でした。

標高は上がっているのに涼しくならず
とにかく暑い!
ほんと、いくつのつづら折れを上ったことか・・・

下界から見たあの高見。
やっと到着。
e0093073_16463752.jpg



その先はそれほどでもなく。。。
e0093073_16472424.jpg



頂上の茶屋。
ここはやっぱり氷でしょう!
e0093073_16465393.jpg



あとは、気持ちいいほどの下り。

景色もいいし、下って下って。
そんなに上ったか?と思うほど下りが続く。


こりゃ気持ちいいー!
e0093073_1647379.jpg



この後はもちろん、こちら方面へ来たら外せない「綾小町」へ。

おろしすだちでさっぱり!といきたかったのに
間違えてぶっかけを注文。
20円払って、すだちを追加。

最近はデジカメ持たずに、やっと機種変した携帯のカメラなんだけど、
なんと電池切れ。。。写真撮れず。。。
出掛ける前には充電しないと。

食べ終わってから気さくな大将とうどん談義。
高松の「バカ一」へ行ってきた話しをしたら喜んでくれた。


帰りは嬉しい追い風でスイスイと
15:30帰宅。

池田山はほんと景色がいい!
上ってる途中も癒される。

今後もぜひ上るべし!

↑1201m
max心拍195って大丈夫なんだろうか?
[PR]

by good_sun3 | 2009-08-30 16:49 | ROUBAIX PRO

恵那6峠(98.3km)

22日、23日のACA乗鞍の予定は、
完全復調してない(気持ちも)からDNS。
土曜日は天気も悪かったし。

明けて日曜、恵那6峠の大王練習会に混ぜてもらった。(感謝♪)
東濃の山の中を駆けずり回るという、Mなコース設定。
ヒザ不調の確認も含めて、自信も少し取り戻したいゾ。

恵那駅前9:00集合、今回は車でスイスイっと。

yasさん、私ださん、もりぶでんさん、Umeちゃん、輪行で。
耐水加工のコース地図も用意されてて、さすが大王!

9:00ちょうどに八丁みそさん着。
なんと岡崎から自走で90km越え!
お盆には600km!そんなふうに走りてー。
e0093073_8392290.jpg


恵那駅から大井ダムを渡って72号を北上。 遠ヶ根峠。

黒川に出て、大多尾峠。

東白川からR256を走って、道の駅「茶の里白川」でランチ。

玉トマ丼(親子丼の鶏肉のかわりにトマトが入ってる・・・微妙~な味)
汁物、冷や奴、漬け物、おからコロッケ、味噌五平、ブルーベリーアイス。
e0093073_8394183.jpg


62号を気持ちよく下って左折、 大野峠(無反峠)。

再度、黒川に出て、胡摩草峠。

切井から、中野方峠。

下ったところで15:30。
電車の時間ギリギリってことで、5人さんは63号をさらに下る。

ワタシは帰りの心配がないので、右折して予定通り、蛭川峠。

順調に走って、風呂↓。
e0093073_8395478.jpg



今日は34×17でスロー回転。
蛭川峠だけインナーローで上げ。
大野峠後半と蛭川峠前半は結構くるね。

左ヒザは、痛みは無いけどピキッと、筋が張った感じの違和感。
でも、そこそこ走れたのでいいかな。

約2ヶ月経ってもこの状態なんだから、
これからは無茶踏みしないためのリミッターとして付き合っていくか。


帰りの中央道は時速30km/hでトロトロと20km。。。

↑ 2110m
[PR]

by good_sun3 | 2009-08-23 23:38 | ROUBAIX PRO

午前中(83.4km)

昨日は不完全燃焼だった。
今朝は早めに出発!
と言っても8時過ぎー。

いつもの長良川鵜飼い船乗り場。
e0093073_149503.jpg


その後、北へ向かって。
武芸川→美濃。

起伏少な目サイクリングコース。
[PR]

by good_sun3 | 2009-08-15 14:23 | ROUBAIX PRO

暑過ぎ・・・(68.2km)

今日は、朝から快晴!
朝は涼しい~^^
気持ち良くてゴロゴロ。。。

もう9時。。。


軽く明宝温泉まで走って一風呂浴びてくるか~
と10:30出発。オソ
(明宝温泉ではサポートカー?と合流、帰りは車。)

とんでもなくスタート時間が遅すぎ。
長良川沿いは涼しくないぞ。

郡上に12:30着。
徹夜踊りの観光客で賑わう市内をうろうろ。
灼熱の郡上。
こうなったら泳いでやるー!ウソ
e0093073_2137186.jpg


せせらぎ街道を走って。
もう自販機のたびにゴクゴク飲んで。

結果、冷えっ腹でダウン。終了。
「道の駅めいほう」でお持ち帰り。

車で行った明宝温泉は気持ちよかった。

夜ご飯は帰り途中の小料理屋で。
待たされずに出てきた前菜に感激♪
e0093073_21373572.jpg




坂上れない距離走れない。
100kmなんてほど遠い。

今日は自転車じゃなくてラフティングが良かったなー。
(やったことないけど)
[PR]

by good_sun3 | 2009-08-14 21:54 | ROUBAIX PRO

のんびり(53.3km)

日本海まで走るkumaさんの予定を聞いて、
「おれも行くぞー!」と、思ったことは思った。

でも、朝起きられなかった。

午前中はブログチェックと、ちょい仕事。
遅いランチをブロンド娘と一緒に行って、15時過ぎからいつもの迫間へ。

そのあと犬山城下をぷらぷらと。 (新しいデジカメは綺麗に撮れる)
e0093073_22532232.jpg



あぁ、こういう乗り方もあったんだ。
自転車乗り始めたころを少し思い出した。

最近、一人自転車はトレーニングっぽくなって面白くなかった。

そんなに急いでどこに行く?
ってことだなー。
[PR]

by good_sun3 | 2009-08-08 22:58 | ROUBAIX PRO

初片知(81.2km)

この土、日(午後)は仕事。
相変わらず脚痛なのに日曜の午前中、ソフトボール大会。
打って走って・・・脚の痛みは最高潮。
その分気分は↓↓・・・orz

ほんと養生してても良くなる気配もなし。
自転車乗らずにストレス溜まるくらいなら
走って発散したほうが精神衛生上は良いぞ。

で、
レッツゴ!


さてさて信州や奥飛騨で経験したような激坂はないものか?

そうだそうだ!
片知があるじゃない~!(今まで何で気が付かなかったかー)
約13kmで900m上る!
距離も標高もいいんでなかい。


早速TOJの山岳コースを走ってアップ。

さあ上るぞ! と思ったら道を間違えた。
引き返して、今度こそ片知川沿いに上っていく。

今日は上げずに片知を楽しもう♪
(脚痛くて引けないし)

最初は緩やか。

少しずつ斜度が上がって、
この看板からぐっと勾配もきつくなる。
e0093073_1551590.jpg




つづら折れで少し楽になって
ひきつづき激坂。
濡れたタイヤ+グレーチングで後輪めちゃ回り、
こけそうになるもセーフ。

その後少し緩やかになって。

今日は湿度高くていつも以上の汗々。。。

これは気持ちいいー!
e0093073_15542127.jpg




駐車場を通り過ぎればあと少し。

このT字路が目安のゴール。
e0093073_1644299.jpg




さらに進むと、
900mを越えて涼しい。

これくらいの標高になると、ここも路面悪し。
崖も崩れまくり。

やっと到着。
e0093073_1664568.jpg




吹き抜ける風が冷たくて気持ちいい♪
1000m越えるとやっぱり違うね。

引き返して下る。
ゆっくりと写真撮りながら。
(↑の写真は下りながら撮ったもの)


こんな近くに1000m級の良い坂があるなんて
美濃はいいところだね。

帰ってきてみると、脚の調子が良くなってる!?
なんで?
不思議な感じだけど、痛みが少なくなってるんだからまあいいか。

とってもリハビリに良い坂でした。

↑1144m
[PR]

by good_sun3 | 2009-07-20 16:18 | ROUBAIX PRO

美ヶ原高原!(104.1km)

月例爽やか信州、7月度は美ヶ原高原。

最強激坂と言われるヒルクライムコース。
自転車乗りなら一度は走ってみいところ。。。か?

今回は輪行のはずだったのが皆さん車になって
kanbeyaさんと二人で電車旅。

神領始発5:50→多治見6:04に乗るのに太多線では間に合わないから
多治見駅まで自走。
暑い暑い(汗)
おしぼりタオルを持ってきて正解。♪
e0093073_1951780.jpg







ガラガラの始発列車でゆったりのんびり
8:50に松本駅到着。
e0093073_1954090.jpg



市内や松本城をちょこっと見物して。
e0093073_1955822.jpg



集合場所のセブンには車輪行のみなさんも勢揃い。
体調不良?のkakoさんはお見送りとのことで、荷物を預かっていただき、

浅間温泉側からいよいよスタート。
いきなりの激坂だと聞いていたから
上ってないのに期待と緊張でドキドキ。

今日は回す男さんも一緒。
頑張って着いていくぞ! (って言う気持ちはあった)
e0093073_197229.jpg



上りはいつもシッティングなんだけど、さすがに立ち漕ぎ。
それもインナーロー。
回す男さんからどんどん離れていく。

う~ん、やっぱり気持ちだけでは着いていけない。
あっという間に見えなくなって・・・

激上っているのにまだまだ高いところに白いライン。。。
e0093073_1973217.jpg



美ヶ原最強の坂は美鈴湖まで。
お迎えランの元気もまだある♪

美鈴湖はスイスイ平地~。
e0093073_1974441.jpg



平和な一時も過ぎ去ってまたも上る。
e0093073_1975483.jpg



とにかく長い。
ボトルはいつもの魔法瓶一つ。ドリンクが残り少なし。
ツーボトル、補給食は用意すべし。

路面には丸に番号が書いてあって、
それがスタート地点からの距離。
これがいろんな意味で目安になるんだろうな。
後もう少しだ!orまだそんなにあるのか~。。
どう感じるかで調子がわかる。

武石峠。上り続きで峠を越えた気がしない。
e0093073_198334.jpg



山火事だ~!
ガスってきた。
気温はかなり低い。
e0093073_1981686.jpg




ゴール地点。
休憩しまくりで12:25に到着。
HCは当然ノンストップでここまで上る。
心折れそうだ。
e0093073_198361.jpg



しばらく休憩してると、体が冷えてくる。
ウィンドブレーカー持ってきてよかった。

あたたかいかき揚げうどん(信州なのにうどんをチョイス)
何食べてもおいしいって思ってしまう。

この先はゲートを越えてダートを押して
ハイカーであふれてる美ヶ原高原。
e0093073_198432.jpg




自転車にはソフトがつきもの!
e0093073_1985226.jpg



あとは下り。
のはずが結構なアップダウン。
インターバルトレーニング?
けっこう脚にきまっせ。
回せない、上げられない、左脚をかばってしまうし。

山岳地帯から市街地へ入ると信州と言えども暑い。

最後、市営球場までは軽く上ってるだけなのにきついし。

無事、スタート地点に戻って。
お疲れさまでした。

車チームより一足お先に温泉。
この温泉へたどり着く手前がまた激上りだった。
e0093073_199095.jpg




ゆるゆると温泉。

あとは駅まで下り基調。

川沿いの涼やかな風を受けながら。
e0093073_199957.jpg



市街地に意外な感じの横丁を通り抜けて。
のんびり散策するのも楽しそうなとこ。
e0093073_199175.jpg



駅前に到着。
時間はたっぷりあるので
一日の労をねぎらって、居酒屋でカンパイー!
輪行だから心おきなく飲めるのがいいね。

この、今日のコースを肴に
キンキンに冷えたジョッキでグイッとやるのが最高ー♪
e0093073_1992780.jpg




男二人、居酒屋しなのに揺られて、またカンパイ!


日帰り旅はとても贅沢至極でした。

左ヒザ裏痛い。。。

↑1795m
[PR]

by good_sun3 | 2009-07-11 18:58 | ROUBAIX PRO