で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


SELLE SMP STRIKE COMPOSIT(15.5km)

ルーベ用のサドルが到着!
e0093073_20103631.jpg



レールが長いから今までより前方にセットできる。
これでシートチューブが立っているのと同じ感じに。
サドルの厚みが少ない分、ポストを上げる。
e0093073_2018238.jpg


後はローラーで確認しながら、サドルの角度調整。
この調整が普通のサドルよりかなりシビア。

一番良いポイントを見つけるまでもう少し調整が必要だな~。
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-28 20:19 | ローラー台

10.5km

汗が出る出る。

kanbeyaさんのブログで紹介してあった、生涯経県値やってみました。
行ってないところたくさんあるぞー!
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-25 22:21 | ローラー台

11.4km

ビリーのDVD持ってないから、

そのかわりのローラー台?
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-25 21:01 | ローラー台

3.4km

昨日のロードで、家に着く1~2km手前でサドルがグラグラ…
手で触って、ボルトとかの脱落はなさそうだったから
止まって直すのも面倒で、お尻を浮かせて帰ってきた。

やぐらを締め直して、様子見でローラー。
ハンドルも少し上げてみた。

このポジション変更が吉と出るか?
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-24 18:30 | ローラー台

Mな体験(135.9km)

さあ!晴れた!よし行くぞ!

早起きしてジャージにレーパン。タイヤのエアーチェック、GPSも装備して…
と、ここまではよかったが、どこへ行くのか決めてない…
いつものごとくPCの前へ。(←これが出発の遅くなる原因)

知多半に輪行で…今からじゃ間に合わないし。
樽見か?…行くなら桜の時期でしょ。
高山まで行って帰りは輪行。…普通なら逆か。

なことやってるうちに、どんどん時間が過ぎる。

やっぱ他力本願で。
kanbeya峠親分の足跡を辿るツアー」
に決定。

美濃加茂から八百津へ。
kanbeyaさんも寄ったであろうコンビニ。
e0093073_1019039.jpg




八百津街道から北山地区の上代田の棚田をめざして登る。
これで7~8%?!
10%以上あるんじゃないかと思ってしまう。
どこまでも続くよ、坂道が~。
e0093073_10205172.jpg



やっと棚田に到着。
この坂をカツ丼食べて○ール飲んで上がった人が居るそうで、、、真似できん。
e0093073_10252452.jpg



JAの自販機でドリンク補給も忘れずに。
ちゃりきのイベントの写真を見てたからわかりやすくて助かる。
e0093073_1026277.jpg





少し走ると、恵那と七宗への分かれ道。
棚田までの坂を上ってる時は、
「七宗へ下りよう。もう坂はいい!」
と考えていたのに、ここまでが下りだったせいか元気になって恵那方面へ向ってしまった。


アップダウンが続く…


追分の分かれ道。
右へ。
e0093073_11524947.jpg





なんか、臭うな、
と思ったら、お馬さまが!
手綱を付けて引っ張って行ってもらえないかなー。
e0093073_1153460.jpg




ところどころウェットな路面を上ったり下ったり。
きついけど、山の中はひんやり涼しい!
ほんと気持ちいいー!!



こんな山奥にゴミが溜まってる、と思ったらツリーハウス?発見。
そのハウスまでの階段。
e0093073_11532786.jpg


すると山の上のほうで、バサッ!ドスン!と物音が。
ん?なに??(怖)
早々とその場を離れる!


(しかし、kanbeyaさんと同じポイントの写真ばかり。結構ミーハーです。)


ここからは、下るー下るー!
ヘアピン続きでブレーキから手が離せない。

あっという間に68号線までおりてしまった。
振り向けば、坂折の棚田でした。
e0093073_11534980.jpg




木曽川を渡って、ぐるっと遠回りして恵那峡へ。
e0093073_1154156.jpg


ここでkanbeyaさんの食べてた栗ソフトを探すが見あたらず。
(後でブログ見たら全然違うところだった)
計画不足を実感…。



さて、問題はここからどうやって帰るか。

袋は持ってきてないし。
走って帰るしかないよな…。
どこをどう走っても坂道は避けられないし。

狭い路肩と排気ガスの19号はとても無理だから
気を取り直して66号線で南へ進む。


ダラダラと長い坂。


上りきったところにある「道の駅らっせぃみさと」で休憩。
e0093073_11541410.jpg



さらに66号線。
この先アップダウンが、これまた。。。。


瑞浪市街に出てから19号を走る。


土岐市からは21号で御嵩へ。
これが最後の峠だ。


「次月峠」
e0093073_11544596.jpg




鬼岩を気持ちよく下って、御嵩、可児、美濃加茂。

木曽川沿いのロマンチック街道を走って、
17:40無事に帰宅。

休憩と補給はコンビニばかりで、プチブルベ?

まだまだkanbeya峠親分のように、ほんもののMにはなれそうにもない。

「びわいち」も大丈夫かな…。



今回、わかったこと。

夏場は保冷ボトルを使っている。
e0093073_11543325.jpg


暑いときに冷たいドリンクが飲めるからほんとにおいしい。
けど、ついつい飲み過ぎてしまってお腹が冷える。
すると、食べれないし、力も出ない。

途中から、コンビニの温かいお茶に変更。
途端にお腹の調子が良くなって、食欲も出てきて
脚にも力が入るようになった。

暑い夏場でもロングの時は暖かいものをお腹に入れた方が良いみたい。
補給食とかもそろそろ考えないと。。。


距離  135.9km
OverallAVG 16.2km/h ←ブルベギリギリ

行きはkanbeyaさんと同じルート
帰りはこんなルート
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-23 22:59 | ROUBAIX PRO

33.8km

仕事終わってから。
稲口ゴルフ東→迫間→苧ヶ瀬→緑苑団地→坂祝。

明日は午前中、町内の用事があるし…
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-16 23:49 | ROUBAIX PRO

LED自作ヘルメットライト!

ここのところ、なんとなく走ろうっていう気持ちになれず、こつこつと工作を。

ブルベやポタで夜間走行時に威力を発揮してくれたヘルメットライト。
自分が見たい方向を照らしてくれるから、これはほんとに便利。
以前にも夜パンクした時、重宝した。
e0093073_1735062.jpg


ただ、ホームセンターで980円のこのライトは格好が悪く、出っ張っている。
タイラップで固定してあるため簡単に取り外しもできなくて、昼間は間抜けな感じ。
それにリクセンのバッグはヘルメット収納ができるんだけど、このライトが引っかかってうまく入らない。
かと言って、気に入るようなデザインのライトもないし…。



どんな形でどこに取り付けるか、ヘルメットに穴を明けたりできないし
ヘルメットを見回してバイザーの取り付け用のポッチが目にとまる。
e0093073_17433821.jpg




そのポッチを取り外してみると、使えそうだ。
e0093073_1747857.jpg




材料は今まで使っていたライトを分解。
以前、「5灯点灯←OFF→5灯点滅」だったものを
「4灯点灯←OFF→1灯点灯」に改造してあり、1灯でも結構明るかったので
今回はヘルメットの左右に1灯づつ合計2灯に決定。
e0093073_17462985.jpg





ライト本体はアルミのパイプ。
ヘルメットから出っ張らないように斜めにカット。
e0093073_17491436.jpg





アルミのパイプを小さなビスと接着剤でポッチにくっつける。
そのパイプの中に、イヤホン用の細いケーブルを半田付けしたLEDを差し込んで、
ホットメルトで固定。
さらに固定テープを巻く。
左右分だから2ヶ作る。
e0093073_17522625.jpg





電池ボックスも分解したライトのものを利用。(単4-3本)
小さなスイッチと抵抗も付け直してできるだけコンパクトにまとめる。
e0093073_17562677.jpg


適当な防水ケースが見あたらず、とりあえず梱包用ラップでグルグル巻きに。
ちょっとかっこ悪い…。
e0093073_17583054.jpg





ライトと電池ボックスをヘルメットに装着。
ライトは、そのままポチッとはめるだけ。
e0093073_1805545.jpg





電池ボックスはキャットアイのセーフティライトで挟み込むように。
ちょっと見た目が悪いけど、
e0093073_1832020.jpg


真後ろからなら、さほど目立たない…か?!。
e0093073_1844011.jpg




ヘルメット内部はとりあえず、って感じで配線。
e0093073_1852951.jpg






3日で完成!
(最初の2日間は製作前の試行錯誤。)

前から見る限りライトの存在感は全くなし!出っ張りもないし、ねらい通り!
e0093073_187219.jpg




点灯してみると、これがなかなか眩しい!
左右の焦点もいい位置だ。
e0093073_189372.jpg





とても満足のヘルメット工作。
実際は暗くなってから使ってみないとなんとも言えないですねー。

と言うか、夜走ることなんてほんと少ないです。^^;
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-15 18:36 | goods

29.3km。

仕事終わってから久しぶりのルーベ。

田原小→迫間→苧ヶ瀬池→鵜沼緑園団地→坂祝。

ロードって軽く走るんだねー!って改めて実感。
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-06 21:20 | ROUBAIX PRO

ご近所回り。(10.5km)

今年度は町内の役員を引き受けているので、いろいろ配り物などあります。
そんなとき。タルタは最高。
リクセンのバッグ付けて、デリバリーにぴったり!
町内の子供たちにもタルタは人気ありー!
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-03 19:21 | Tartaruga TypeF

リベンジ酒井亭(100.8km)

前回日曜日に、にしん蕎麦を食べようと大垣の酒井亭へ行ったものの定休日。
土曜日の今日は、リベンジ酒井亭。
ちゃりきも大垣方面とBBSに。

スタートはいつものことだが、遅い10:00。
関市を抜けて長良川へ。最高の天気。
e0093073_13164292.jpg


そのまま左岸を下って、R21を西へ。
11:30に大垣到着。

商店街のウィンドウに自分の姿が写ると気になる・・・
のは、みんな一緒かな? ちと猫背ぎみ。。。
e0093073_13183476.jpg


間もなく酒井亭に到着。
自転車はお店の裏側(南側)の駐車場へ。
ここから入って。
e0093073_13195956.jpg


こんな通路を通って。
e0093073_1320371.jpg


通り抜けると、ん?
そこは店内じゃなくて道路。
右手にお店の正面入り口。
e0093073_13212474.jpg


ほぼ満席状態だけど、一人なので空いてる席へ。
待つこと数分、待望のにしんそばですー。
e0093073_13221067.jpg


京風出汁で薄口。繊細な味でした。
もう少し、こってり食べたかったな。
とりあえずリベンジ成功!


このあと、ちゃりきの事務長さんに連絡をとって合流。
アズマさんもご自慢のリカンベントで来てました。
e0093073_13251549.jpg


ここからは、事務長さんの先導でちゃりき定番コース。
e0093073_1326463.jpg


水の公園。(水と戯れてるのは事務長さん)
e0093073_13274081.jpg


水まん氷に
e0093073_1328522.jpg


自噴水。
e0093073_13282219.jpg


煎餅屋さんに寄ったり、大垣市内を堪能しました。
一人だったら、にしん蕎麦食べて帰っちゃっただろうな。
事務長さん、有り難うございました。


帰宅してみれば、ちょうど100km。
心地よい疲労感で、風呂→ビールもお決まりコースですな~。

あっ!そうそう、鯖そうめんが無性に食べたくなった!
[PR]

by good_sun3 | 2007-06-02 20:13 | GIANT WARP DS3