で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


佐藤桜を目指して(さくら道ネイチャーサイクリング)2日目(121.7km)

まるで、信州にでも居るような
爽やかな、ひるがの朝。
e0093073_19372945.jpg



今日は下り基調コースで、見所もいっぱい。

軽~く疲労感、思いっきり期待感…
早く目が覚めてしまって、
7時からの朝食が待てない。
e0093073_1937575.jpg



おはワン。
e0093073_19381464.jpg



ブリーフィングは、2日目コース親方ナルさん。
今日は8時スタート。
e0093073_19382554.jpg



走り出すと、ほんの少し肌寒い。

おっと、
hideさん、テールの電池交換でコンビニへ。
○×△●?&□★・・・

なんとかヘルメットにテールを貼り付けて再スタート。



下りのはずだけど…?

踏まないと進まない、結構な向かい風。



ほどなく荘川桜。
今年は暖かいから、もしかしたら咲いてる?


「一部咲き」ってところ。
とても植え替えられたとは思えない見事な桜の木。
e0093073_19383645.jpg




ダム湖沿いに走って、サクッと下れば
目の前にでっかい岩の壁。
e0093073_19402965.jpg



御母衣ダムは岩屋ダムと同じロックフィルダム。
でも、こちらが先。
e0093073_1941975.jpg



白川街道は、ほんとに「さくら道」。
天気も良くて気持ちいい!
e0093073_19412711.jpg





鳩谷ダムを過ぎると合掌作りの集落が。
e0093073_19414188.jpg



白川郷は桜が満開。
e0093073_217468.jpg



結構な観光客に混ざって休憩。


五平餅パワーで展望台まで上れば、
これぞ白川郷!
e0093073_19423076.jpg




さぁ~くらぁ~♪ さぁ~くらぁ~♪(レミオのほうね)
e0093073_19424456.jpg



展望台を下りたあたりから、フロントに違和感。
ホイール?

異常は無さそう。



ここから、そんな坂でもないのに
頑張って踏まないと、前を行くkanbeyaさんと離れていく。

すっかりヘタレたな…

後ろからhideさんが、ガンガン元気いっぱい。

も~離脱するか?!
と考えだしたころ、はっきり症状が。

なんのことはない、フロントスローパンク。


hideさんにも手伝ってもらって修理し始めると
すぐにサポートカー登場。

フロアポンプのおかげでチューブ交換も楽々。
お世話になりました(感謝)



パンク修理したら、あらら気持ち良いくらいに進む♪




それでも、五箇山を過ぎてからのR304は激坂。。。


最後の難所を越えれば快適ダウンヒル。
ただ、路面状態悪し。
リアが跳ねて流れるような感じ…コワ。
e0093073_194314.jpg




山を下れぼ腹も減る?
途中でkumaさんが見つけたラーメン屋に寄って。
30分近く待たされたけど塩味うまっ!


ラーメンパワーで少しペースアップ。
ネイチャーランの選手にエールを送りながら。



金沢市街地は信号ストップばかり。
でも、ここはしっかり大王7原則を守って。


無事、14:35金沢城・兼六園に到着。
e0093073_19432263.jpg



佐藤桜の前がさくら道完走ゴール。
e0093073_19433718.jpg



銭湯でさっぱりした後は
生ビール&金沢発、居酒屋「しらさぎ」。
e0093073_19435413.jpg




この2日間、素晴らしい経験だった。

250kmを自分の脚で走りきるさくら道。

特にネイチャーランのランナーの姿には感動した。
一緒に同じコースを走れたことが少し誇らしく思えた。
(ランのほうが遙かにレベル高いのは言うまでもないです)


それも、どちらにも欠かせないスタッフの存在があってこそ。

サポートして頂いた大王の方に、ほんと感謝です。
有り難うございました。



で、

課題は、このヘタレ脚。

なんとかせな。。。
[PR]

by good_sun3 | 2009-04-19 19:32 | ROUBAIX PRO

佐藤桜を目指して(さくら道ネイチャーサイクリング)1日目(170.6km)

あの桜道。

佐藤さんの想いの一端でも分かれば、と。


実はgenさんにお誘い頂いての参加。
百哩走大王の恒例イベント、「さくら道ネイチャーサイクリング」。

名古屋は、名城公園をスタートして、金沢の兼六園をゴールに目指す。
総距離約250km。

途中、ひるがので一泊するから、さほどでもない。

と言うのは、時同じくして「さくら道ネイチャーラン」と言う、
ランニングで金沢までノンストップで走破する一大イベントがあるから。

それに比べれば自転車使って、二日がかりなんだから
楽勝・・・・・?


いやいやこれが、なかなかマニアックなコース。


朝は5:30に家を出て、7時過ぎに名城公園到着。
すでにスタッフの方も準備をされている。
e0093073_21384436.jpg




最近、みな新しい自転車でとても華やかだ。

それには及ばないけど、今回は自作のさくら道スペシャル仕様での参加。
色気のないルーベも少しは見られるようになった…?(クリック!)
e0093073_861115.jpg



参加者約40名。
さらにサポートカーまで準備されている。
スタッフをされている方の心意気が嬉しい。
e0093073_883276.jpg



9:00。
交通の妨げにならないように、時間を置いてグループスタート。
e0093073_21415876.jpg



名古屋、一宮、岐阜と、走りにくい市街地を抜け、R156を北上。
例年より桜の開花も早いからこの辺りはすっかり葉桜。


美濃からは、若手ホープのigaちゃんとランデブー。

これがとてつもなくハイスピードで、冬眠明けのヘタレ脚、完売御礼。


大人げなく道の駅手前で、igaちゃんを差して、
本日終了。

「道の駅 美並」は一同集合の休憩。
しっかり補給。(どてうどん、うまかった。)
e0093073_2147951.jpg



さらに北上。
e0093073_14365565.jpg



その後、郡上、白鳥と走ってここからオプショナルコース。

R156を外れて、ひるがの高原まで「やまびこロード」を上る。

これが、えぐいえぐい!

まるで北海道を思わせるような直線道路。
しかも、上り勾配。

kanbeyaさん、kumaさんに、ブチーっとちぎられ、さよならー。

精神的ダメージの大きいコース。

ナルさんが言ってた。
「一年に一度でいい!」と。
e0093073_225014.jpg




牧歌の里を通り過ぎて、

なんとか明るいうちに本日の宿、「からまつ」に到着。
ひるがのスキー場の真ん前。
e0093073_14304053.jpg



どんなにきついコースでも走りきったあとの達成感は
何物にも替えがたい。
満足、満足!



夜は、東京、大阪と、各地から参加されていた大王メンバーの方と
それはそれは楽しく賑やかな宴だった。


心地よい疲れとほろ酔い気分の中、
この時期にしては、意外に寒くないひるがのの夜は更けて…
[PR]

by good_sun3 | 2009-04-18 21:25 | ROUBAIX PRO

仕事な土日(37.2km)

最高の天気なのに、この土日は仕事。
それでも今日は朝7時から頑張って夕方4時に終わったから、
いつもの迫間へ。

迫間を東へ下りると、
鵜沼から坂祝へ抜ける新しい道路を発見!
開通してたの知らなかった。

どこへ通じているのか確かめようと思ったら、自転車はダメ。
e0093073_19223543.jpg





今日は走り足りない!

ちっ、やけ酒だー。
[PR]

by good_sun3 | 2009-04-12 19:22 | ROUBAIX PRO

DNF!ブルベ中部200(207.4km)

土曜日は、薄墨桜かうどんポタだな、と目論んでいたら
前日まで絶好の晴天が、午後から雨予報。

ふてくされて(?)仕事してると電話が。
genさんだ。

「明日ブルベ行くぞー!」


仕事終わってそそくさと準備。


一夜明けて日曜は朝から晴れてる。

2年ぶりのブルベ。
スタート地は一宮の光明寺公園。
今日は伊吹山HCもあるから参加者少な目。
e0093073_1834574.jpg


genさんToriさんとともに8:00スタート。

公園内のサイクリングロード(ちと走りにくい)は桜が満開。
e0093073_184838.jpg



この先木曽川を渡って、苧ヶ瀬池→岩坂トンネル。
まるっきり地元コース。

そのまま北上して美濃市。

花みこしの準備中。
e0093073_1843671.jpg


美濃からは、これまたホームコースの見坂峠を越えて。
(なぜか下りで脚がつりそうに…)

桜並木のこぶし街道。
e0093073_1845682.jpg


PC1は道の駅平成。

PC2は道の駅和良。
ここへ来たら塩ラーメン!
さつまいものドーナッツとビンコーラも
e0093073_1861019.jpge0093073_186222.jpg


30分以上休憩(のんびりし過ぎ。)して岩屋ダムを目指す。


上りは7~8%。(短い)

あと少し。
e0093073_1863422.jpg



ほどなく到着。

ダムの上を通ってダム湖の西側へ。
e0093073_1865522.jpg



ほんとに岩のダム。
e0093073_1872695.jpg



ダム湖を周ってるとToriさんダッシュ。

その先、橋を渡って…
あれ?PC3が見つからない。

なんとGPSも電池切れ。

Toriさんが折り返してきた。

その先で無事PC3到着。


折り返せば快適な下り。

気持いい~♪

スイスイ下ってしまって、なんとミスコース!
(ほんとは西側を戻るコースが正解。)

これがショートカットになって、先に走ってたToriさんを追い抜くことに。


その後、放生峠手前でToriさんに追いつかれて…

「なんで先にいるの?」

「す、す、すいません(汗)」



切り通しの放生峠を越えて。

上之保では道いっぱいの祭り行列でしばし停車。
祭り最後尾の花みこし。
e0093073_1874865.jpg



後は、今朝来たコースを戻っていく。

150km過ぎたあたりから脚が回るように。
ちょっとペース上げて。

PC4でまたもたっぷり休憩。


稲口CCの上りで、うぐぐ脚がつりぎみ。。。


木曽川を渡れば光明寺公園はすぐそこ。

かなりヘロって18:05、ゴール。

ゴールチェックはしてもらったが、DNF自己申告。
(ショートカットはNG。)

久しぶりのブルベ。
なんとか完走したけど、

200kmってこんなにきつかったっけ???
[PR]

by good_sun3 | 2009-04-05 21:47 | ROUBAIX PRO