で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


SAWAYAKA信州2010(2日目)85.1km

皆さんは早朝から白馬ポタに行ってる
ワタシはいつものごとく朝寝。
今年は部屋の窓からの朝景色♪
e0093073_8213765.jpg


おいしい朝ごはんをたくさんおかわりして、
ゆっくり準備して。
全員揃ってパチリ!(kumaさんブログから頂きました)
それにしても「やまきちツアー」は毎年快晴だ。
e0093073_8215712.jpg



さあ出発!とっても爽やか。
ロケーションも最高!
e0093073_8221048.jpg



佐野坂過ぎて。

鹿島槍スキー場を上るのか上らないのか、どーっちだい?
で、結局だれも行かず。
そのまま下る。

橋の上で写真撮っていたら、sakaさん絶妙なタイミングでフレームイン!
e0093073_8221994.jpg



この後、恒例のスプリントタイム。
 先頭誘導員kanbeyaさんの合図で。
 とにかくhimiさんがパワフル。
 hideさんは坂道では見せない勢いでフンガ!フンガ!
 期待の星sakaさんは参戦せず・・・
信号に引っ掛かっていつもより短めに終わった。

昼ご飯はまだかー?!
交通量の多いK25をひたすら走って。

「大梅」に到着。
せっかくのおいしい蕎麦も鈍舌なのでよくわからない^^;
e0093073_8222974.jpg



ラジオCMでよく聞く、大王わさび農場に寄って。
わさび田があって売店があって・・・
これだけなのに観光バスがじゃんじゃん停まってる。

一年ぶりのかりんとう屋も、観光客多くて少し幻滅。
e0093073_8224895.jpg



このあとは美ヶ原をのぼっ・・・

らずに、浅間温泉で汗を流して。
松本駅までスイスイと。
e0093073_8225679.jpg



意外と余裕で駅に着いたのでkakoさんおすすめ?のスーパーでしっかり買出し。
帰りはkumaさん手配の、しなの指定席で楽々。
車中は飲んで食って・・・お腹パンパン!

個人的にはどうなるかなー?と思ってた爽やか信州、
今回も期待を裏切らない楽しさだった。
課題は朝の早起きポタかー。

未だ絶不調だけど、輪行の旅はやっぱりいい♪
[PR]

by good_sun3 | 2010-06-06 08:18 | ROUBAIX PRO

SAWAYAKA信州2010(1日目)107.7km

膝痛、繁忙、低モチベ・・・
一時は不参加? とも考えたが、 行けば何か掴めるかも?

4:15自宅を出て、多治見駅まで。
去年の野麦峠の時、工事中だった駅舎も新しくなって。

窓口で切符を買おうと、「おばすて まで」と言うと
「どちらの、バス停ですか?」と聞き返された・・・
e0093073_20332476.jpg



少し肌寒い朝のベンチに暖かい座布団。
「多治見高校家庭クラブ」の縫い付けがしてあった。
心も温かくなる♪
e0093073_20335817.jpg



ホームであんぱん食べてると、
「チョウダイ!チョウダイ!」と寄ってきた由紀夫。
e0093073_20335053.jpg



始発の神領からのメンバーと車中合流で9名の自転車軍団。

補給は大事なので、松本駅のそば軍団。
e0093073_20453399.jpg



そば食ったあとは、「次は何食う?」と、皆で相談。
e0093073_20454715.jpg



姨捨・・・「おばすて」 難しい漢字の駅。
ここからの眺めだけでも十分来て良かったと思う。
e0093073_2046095.jpg



な、ことは言ってられないので出発!
e0093073_2046822.jpg



信州は「基本上り」なのである。
それぞれのラインで上る。

ループの手前でひみさんに仕掛けてみたら、あっさり抜かれた^^;
e0093073_20461866.jpg



北アルプスの雄大な景色!
これを見るだけで大満足!
e0093073_20462748.jpg



な、ことを言っていても腹は減るので 「こくや」。
信州のうどんはいかに?
e0093073_20463274.jpg



標準的日本人なので、右に倣えで「ひやしうどんの胡桃だれ」を注文。
結構大盛り。
麺は固めでモチモチ。ガツンと来る感じで好き。

1、2、3、4、5、6、7・・・
e0093073_20463783.jpg



ここからは昨年下った大洞峠を上る。
うどんパワー! はあまり効果なく踏ん張りきかず。。。
1000m級は気持ち良い♪
e0093073_20464230.jpg



10%の下りを一気にダーッして。
お決まりの「いろは堂」
e0093073_20464830.jpg



うどんがお腹にたまっていたから、おやき1個をhideさんと半分こにしたのに
「サービスのおやきをどうぞ」って。。。

額の汗が、真剣に写真を撮っている証拠。
e0093073_20465426.jpg



ここからの白沢峠までの上りは、ひみさんsakaさん。
着いていこうにもペース上がらずorz
kanbeyaさんのフェイク攣りと言う新手の技も。(まじ攣りだったようです)

逆光の白沢峠。
e0093073_20465792.jpg



あとは楽々、お宿まで。
やまきちさん、またお世話になります
e0093073_2047372.jpg



温泉入って、ゆったりして。

フライングもあり?で、乾杯ー!
ジン♪ ジン♪ ジンギスカン~♪
e0093073_204777.jpg



genさんは、いったい何に驚いたのかー?!
e0093073_21433668.jpg





皆で使うスリッパは出船式に揃えましょう!
[PR]

by good_sun3 | 2010-06-05 20:18 | ROUBAIX PRO

Garmin eTrex Vista HCx

GPS2代目、Garmin eTrex Vista HCx。
先日、南紀縦断の時は瞬断が続発。
小径車でハンドルバーに直付けのため、振動が直接伝わってしまうのが原因か?

その後、敦賀へ行ったときはデイパックの中に入れていたので瞬断なし。
しかしこれではGPSロガーと変わりない。

週末ライドの準備に合わせて、殻割りすることに。
調べてみると、Vista HCxの瞬断対策の記事はWEB上にはなかった。

うーん、どうするか・・・

開けてから考えよう!

周囲のゴムをネチャネチャっと剥がします。
このネチャネチャは両面テープ。
これも剥がす。
e0093073_20444035.jpg



本体の隙間を塞いでいるビニールテープを剥がす。
再利用できそうなので慎重に。
e0093073_20444527.jpg



本体の表と裏を固定しているツメは5ヶ所。
左右どちらかの2ヶ所と、下側の1ヶ所を細いドライバーで軽く押さえると、
パカッっと割れる。
e0093073_20503593.jpg



どうやら内部の構造(電源)は
以前修理したeTrex LEGEND Cと同じだ。
赤丸が電池金具の接点部分。
ここに接点復活剤を爪楊枝を使って塗布。
e0093073_20505973.jpg



後は元通りに組み付けて、剥がした防水ビニールテープを貼って。
新しい両面テープも。
e0093073_20451161.jpg



電池がキツキツで外しにくいから、薄いセロハンを貼り付ける。
このセロハンを引っ張れば簡単に電池が取り外せて◎
e0093073_2045578.jpg




これで、瞬断は起きなくなるかな?

でも週末はKHSじゃないんだよね…^^;
[PR]

by good_sun3 | 2010-06-03 21:04 | goods