で?

走った時だけ
by good_sun3
以前の記事
2013年 08月
2013年 06月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


爽やか信州 遠山郷(65.9km)

天気が心配だった9月度の爽やか信州は、快晴の秋晴れ。
今回は、「しらびそ上って日本のチロルを走ろう!」
kanbeyaさん推奨、秘境遠山郷の魅力的なプラン。

基点、道の駅遠山郷までは東部北部それぞれ車で。
飯田山本ICから一時間少し。
ボトル忘れた。
e0093073_1042627.jpg


しらびそ高原への分岐までは緩~いR152、秋葉街道。
e0093073_10421675.jpg


木漏れ日が気持ちいい林間コース。
○田さんが元気いっぱい先行。
e0093073_10424826.jpg


尾根近くは眼下に広がる山々山。
e0093073_10425041.jpg


いや~景色良いから何度も休憩して、やっとしらびそ峠に到着。
1833mは、ちょうどいい気温。
南アルプスの眺めが雄大。
風が気持ちいい~♪
e0093073_10425293.jpg


超激坂(26%?)の先にハイランドしらびそ。
e0093073_10425547.jpg


爽やかな高原と爽やかな面々!?
e0093073_10425667.jpg


この先、恐ろしい急勾配コンクリート坂の下り!


↓2、3万年前のことだから全くわからない。。。
e0093073_11575639.jpg


少し遅めの昼ご飯は、はんば亭。
(ここまでソイジョイだけー)
e0093073_104314.jpg


こんにゃく食って、
e0093073_1043571.jpg


じゃがいも食って、
e0093073_10431317.jpg


かけそばに季節の天ぷらトッピング。
e0093073_10431843.jpg


食後は、せっかくだから下栗の里が一望できるポイントへ。
こんなところに自転車停めて。
e0093073_10453298.jpg


山道をひたすら歩く。。。こと5分
e0093073_10475436.jpg


天空の里!?
ラピュタ?
なぜこんなところに集落があるのか不思議感たっぷり。
e0093073_10475822.jpg


また山道を引き返す。
SLシューズは泥詰まる。
e0093073_10501167.jpg


さっき見た下栗の里を下る。
e0093073_10502292.jpg


道路から真下を覗くと、、、平行感覚がおかしくなる。
ここを逆に上るルートじゃなくて良かった・・・。
e0093073_10502716.jpg


ブレーキングでホイールを熱くしながら
あっと言う間に今朝通った国道に。
e0093073_10503380.jpg


今日はとても爽やかで涼しかった。
それほど汗はかいてないけど、走ったあとの温泉はお決まり♪
e0093073_10504240.jpg


帰りは飯田へ上がって。

名物ソースカツ丼。キャベツが嬉しい。
運転手はノンアルコールで乾杯♪
e0093073_10504937.jpg



この時期、2000m級は気温15、6℃くらい。
ヒートテック長袖+半そでジャージ、冬用ロングタイツ、指付グローブの装備で
ベストマッチ!

今回はルート設定も大正解!
距離も優しいし、天気も最高。
大人のサイクリングってこういう感じ。
とても楽しい一日だった。

いよいよ秋本番。
ウェアに悩む紅葉ルートはどこがいいかな?
[PR]

by good_sun3 | 2010-09-25 22:40 | ROUBAIX PRO

ソウルフードと中山道(142.6km)

自転車の季節到来!
今年は八百津へ走りに行ってないから久しぶりに。
新しく開通したR418も気になる。

&100km超えも久々だから、
宝の持ち腐れのデュラ輪に履き替えて、輪行袋も。

朝は寒いくらい、迷いながらも魔法瓶ボトルに氷入れて。
6:30出発。
半袖で気持ちいい清々しい朝。

八百津の○Kで朝補給後、まずは新道で潮南へ。

新しい道は緩~く、大きく山肌を回っていく。
とても八百津の山の中とは思えないきれいな道路。

潮南への難所だった旅足も200mの高架であっさり越える、新旅足橋。
e0093073_20421663.jpg


以前はこの真下の道。
谷底の大平フレンドパークから上っていくコンクリート激坂が見える。
滝みたい・・・
インナーローで立ち漕ぎ必至の激坂。オソロシイ
e0093073_21381963.jpg


潮南からはいつもの高原道路をスイスイ。
廃校で写真撮ったり。

間もなく坂折の棚田。
稲刈り前の田んぼは素晴らしい眺め。
e0093073_20422785.jpg


蛭川峠の手前の分岐を右へ上ると中野方ダム。
e0093073_20423528.jpg


この先、黒瀬街道を上ると舗装路からいきなり登山道になっていて終わり、引き返す。
もったいないけど下るー!

もう一度蛭川峠への上り。
この峠は前半がきつい。

激坂を下ったところの中切の集落。
大津屋記念館。寛永の建築だったかな?古い酒蔵。
e0093073_20424071.jpg


R257への合流はショートカットの壁坂を。

その後も上ったり下ったりを繰り返して、木曽川を渡る。
e0093073_20424612.jpg


11時前に中津川五十番に到着。
もう開店してる。
やっと念願の塩やきそば!
e0093073_20425439.jpg


う~ん、ワタシ的にはちょっと期待はずれ。
これは塩焼きそば と言うより、白焼きそば。
ラー油、酢、塩、胡椒、醤油、ソースが置いてあるから
自分で味付けして完成させる感じ。
ラーメンスープのようなカップスープはコクがあって美味しい。
これで500円!
e0093073_2042591.jpg



帰りはここから中山道を辿って。
e0093073_20431265.jpg



まず中津川宿。
2階の造りが凝っている。町医者として使われていたことも。
e0093073_20432016.jpg



思いつきで走り出した中山道だが、こんな道しるべのおかげで迷わず。
e0093073_20432613.jpg



小手ノ木坂。
町はずれに、斜度も優しいつづら折れ。
e0093073_20433330.jpg



中津川宿から大井宿までが長いから、途中にできた茄子川の篠原家小休所。
常夜灯も見える。
e0093073_20434723.jpg



この後、甚平坂という難所を上って。
ここでMTBの二人連れの方とすれ違い挨拶。

恵那の町に入ると、そこが大井宿。
e0093073_2043569.jpg



中津川から恵那までは見所たくさんあって結構楽しい。
説明板などよく整備されている。

恵那から瑞浪へ。
上りが続く。

途中、山中公民館で休憩してるときにメールに気がつく。
なんと、ちゃりきの事務長さんから!

先ほど甚平坂で挨拶だけして通り過ぎてしまったMTBのお二人は
事務長さんとミツさんでした。
一人旅がメールをもらってちょっと嬉しくなった。

さらに上りが続く。
途中道を間違えて上り返し。

行く手に大きな山が・・・
まさかこの山越える?
蛭川峠よりきついぞ!

越えてみれば名も無い峠。
今日一の上りだった。
昔、この峠を歩いて越えるのはかなり大変だっただろう。
e0093073_20461077.jpg



少し下って大湫宿。
あの山越えがあるからここに宿場が必要なわけね。
e0093073_2046179.jpg


ゆるゆると走っていくと弁天池。
地元の方?が大勢で草刈中。
6月にはカキツバタや蓮が見事だそうだ。


細久手宿には立派な宿屋が。
中から「ニシン♪来た~かと、かもめに~問えば~♪」って見事にこぶしの効いた声が。
なぜにこの山奥でソーラン節?
e0093073_20462586.jpg


ここからはほぼ下り。
日吉を過ぎてR21に出る。

西へ走って、御嵩に到着。
御嶽宿。(みたけの「たけ」の字が今とは違う)
e0093073_20463991.jpg


このあたりから宿場町をつなぐ道に、中山道らしさが消えて。

国道R21沿いの伏見宿。
e0093073_20464780.jpg



この先、中山道は土田村(今渡)から木曽川を渡って美濃太田へ。

で、地元の太田宿。
e0093073_20465560.jpg



帰りの中山道宿場町巡りは結構楽しかった。
往時の気分を味わいながら、旅人になった気分。

それにしても険しい道中。
わらじ履いての山越えは今では真似できないな。
山賊やケモノも居ただろうし。

でも中津川~恵那間はおすすめ。


結局、今回2600mの上昇量(GPS)。
思った以上の疲れも納得・・・。

今回のルート(ルートラボ)
[PR]

by good_sun3 | 2010-09-18 20:48 | ROUBAIX PRO

迫間(26.6km)

夕方、いつもの迫間へ。

ほんに蒸し暑い。
こんな感じで、寒~い冬が来なければ嬉しいけど。
きっと、厳しい寒さの冬になるんだろうな・・・

e0093073_1851426.jpg


湧き水少なし。
[PR]

by good_sun3 | 2010-09-12 18:10 | GIANT WARP DS3

輪の向くままに・・・(93.9km)

WARPの黄色のグリップが溶けてきたから交換した。

試し乗りに。
どこへ行くとも決めず出発。(タイトルは某ブログのパクリです^^;)

廃線跡を走って。
e0093073_10332568.jpg



ループを回って。
e0093073_21181614.jpg



昼ご飯は、久しぶりの綾小町。
醤油と釜玉、&かき揚げ。
生すだちは酸っぱさがまろやかで◎。
e0093073_21182630.jpg



こっち方面へ来ると、ハンドルは北へ向く?!



今日はゆっくりゆっくり上りましょ。
e0093073_21183425.jpg



とても冷やっこい♪
e0093073_21184721.jpg



さすがに涼しい♪
風も爽やか気持ちよい♪
e0093073_21191879.jpg


カキ氷を食べに行ったけど、やってなかった。
e0093073_21185682.jpg


関が原方面も良く見える。
e0093073_2119720.jpg



今日は森の駅でUターンして下る。
汗びっしょりのジャージはすっかり乾いた。

でもやっぱ暑い下界。
また汗だく・・・
疲労困ぱいでアウト!
嫁さんに連絡して岐阜市内で拾ってもらい、武芸川温泉直行!

こんなハードに走るつもりはなかったのに
輪の向くまま(気まま?)に走って、えらいことになってしまった。。。(汗)
[PR]

by good_sun3 | 2010-09-11 21:19 | GIANT WARP DS3

18切符消費ツアー(21.5km)

18切符期限、駆け込み。
残り2枚、嫁さん孝行も兼ねて。

実はcarry-meを入手した。

今回は極小径車2台で輪行の予定だったが
無料のレンタサイクルがあるから、A-RideXはボツ。

嫁さんはレンタサイクル、ワタシcarry-me。

重文赤レンガ。
e0093073_10353153.jpg


軒並み病院が続く通り。
e0093073_10354210.jpg


北門大井戸。
e0093073_10355418.jpg


通称、烏城。
e0093073_1036171.jpg


月見櫓は工事中。
e0093073_1036118.jpg


土蔵の街並み、中町通り。
e0093073_10362883.jpg


重文旧開智学校。
e0093073_11432469.jpg


自転車博物館、の看板が付いてたけど・・・
e0093073_10364415.jpg


やっぱりここ。
e0093073_10365490.jpg


ディナー。
e0093073_10395778.jpg




結構、見所たくさんで楽しかった。
まだまだ、面白そうなところもありそう。

ただ!
ランチに馬刺し!と思い、いろいろ店を調べて行ったが全滅。
なぜ、土・日・祭日のランチタイムは休業?


40℃近い地元と比べると、ほんとカラッとしていて涼しい。
これぞ爽やか~♪

こっちがすずしくなるのは、いったい何時なんだぁー?!
[PR]

by good_sun3 | 2010-09-04 23:21 | carry-me